旅行・地域

小さな方の #日食 便乗商品

大きな方の日食便乗商品が“日食荘”だとしたら、小さい方では“eclipse MINTS”かな?

083

ブリキ製のミドリ色のパッケージに黒い太陽が好みのデザイン。食べ終わってからは小物入れとして使っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「日食荘」?? #日食

ケアンズの街なかを歩いてみると、Tシャツに帽子、絵葉書だとかの皆既日食便乗グッズを目にする事ができた。

338

そんな便乗商品の中でも最大級のモノがコイツ。

建物の年式に比べてミョーに新しい看板。便乗してアパートの名前を“Eclipse”(日食荘)に変えたみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熱帯帰り #日食

yv内緒で皆既日食ツアーというわけで、熱帯のキツイ太陽光線による日焼けの言い訳に苦労しています。

1354025139467.jpg

もちろん、日焼け止めは分厚く塗ったつもりだけど、予想以上にキツイ南半球の熱帯の太陽の前には無力。
というか、ビーチだとか、乗馬だとか、ハイキングだとか、ちょっと羽根を伸ばしすぎたのかな。

1354025151084.jpg 1354025155468.jpg

とりあえず、数日の音信不通と日焼けの理由を追求してくる人には、「ちょっとサッカー観戦で4、5日」「毎日2、3試合を炎天下で応援」と、地域決勝っぽい雰囲気を漂わせてみると、比較的すんなりと納得してくれる。

1354025397589.jpg

ここ数年間のツエーゲン観戦、日頃のイメージづくりの成果かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年上海沖のリベンジ #日食

2009年にはイロイロあって、実はリベンジしなければならない事がたくさんある。

Dsc_2715

リベンジの一つ目は、上海沖の厚い雲に阻まれた皆既日食。ケアンズ沖のクルーズ船の上で達成。

次の2009年分のリベンジ、衆議院の年末解散で風雲急を告げる・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

105年後までロンググッドバイ #日食

金星の太陽面通過の観測は、地元の公設プラネタリウムがある山中温泉で。

Autsnpmcaaevhe3

金星日面通過の終りかけの投影画像。間もなく終了という時間帯だけど、次の観測機会は105年後。

「天文学的数字」という言葉もあるけど、ずいぶん気の長い話。

ま、「ツエーゲン的数字」というのもずいぶん気の長い話なのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も「ぼんぼり祭り」だ。 #hanairo #zweigen

今年も「ぼんぼり祭り」の実施が決定。本祭は10月6日だけど、7月22日から、湯涌温泉の稲荷神社がライトアップされるし、例の「のぞみ札」も奉納できる。

1f7d01a8


とりあえず、ブログにポスターを貼っておこうと思うのだけど、恒例と言うところで、ツエーゲンの「1万人チャレンジデー」は、「ぼんぼり点灯式」の前後のはず?

で、「のぞみ札」に書くのは、今なら 『ブラウブリッツになりたい』 かな? なんせ、シュート3本でも『2得点』(1点目)(2点目)という抜群の得点率。

あと、救いとしては、J2のカターレの1692人より多い、1697人という観客数。同時刻で同じような厳しい気象条件だったから、金曜日の選手&スタッフでの駅前のチラシ配布が効いた、と、思いたい。

 

※追加で(PK獲得)(PK)も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬の水羊羹の謎を探る・・・かな?

年末からずっと冷凍庫状態の北陸。鳥も餌不足で困っているみたい。

今年、初めて自作した正月飾り、玄関に飾った2週間程の間に、最初に橙が喰い散らされて、最後は干し柿まで。ヒヨドリの仕業かな? さすがに海藻のホンダワラは口に合わなかったようだ。

あんまり寒いので、(暖房代節約の為)外出。まぁ、あまりの寒さに、体を動かしていないと、ってことでウォーキングがてらアチコチ、と、いう訳。

でも、行先は、正月飾りの左義長だったり、小正月で振舞いのぜんざいや小豆粥。だから、今日はお金を使わないとっても良い一日でした。

ぜんざいや小豆粥のハシゴで一服しながら、雪中彷徨の最後は図書館。暖をとりながらイロイロな方面の情報収集。

イロイロというか、県境を接しているから、「福井の新聞も購読しよう」と呼びかけ、実現させた手前、日刊県民福井の閲覧は義務なのかも、ね。

で、年末にツイッターで話題になっていた、「冬に食べる水羊羹」の件。

Sany0083_2 冬に水羊羹を作るお菓子屋さんの分布を見ると、やっぱり福井県嶺北(福井を中心とした北部地域)地方の習慣なのかな?

飛び地として、石川県の輪島市の一部と京都府の亀岡市に同じような食文化があるということらしい。

まだ、輸送や冷蔵の技術が未発達だった時代に、冬ならば保存しやすいという事で始まった食習慣みたい。

確かに、同じ福井県といっても、敦賀から先の嶺南地区と嶺北地区では、方言も少し異なるし、宗教文化的な面でも、石川県と同じで8割方が浄土真宗という嶺北と、2割未満の嶺南とでは随分違う。

いっしょくたに“福井県”と括りきれないところが問題かな?

新幹線の延伸問題や、道州制の所属州なんてところで、いまひとつハッキリしないのも、こんなところに理由があるのかもしれない、と、新聞の情報を分析したわけだ。

で、今日は日曜日。午後八時から大河ドラマ「江」の放送。

Sany0084 滋賀県が舞台の小谷城編・安土城編が終われば、次の舞台は福井県の北の庄城編。

というわけで、北の庄城跡の柴田神社に、“お市の方”に加えて、年末に新しく、“茶々・初・江”の三姉妹の銅像も完成した。Sany0079

いろいろお土産物も用意しているようだし、大河ドラマでブームが起きるか?

と、期待しているのは、去年、鳥取県が舞台の朝ドラ「ゲゲゲの女房」でガイナーレ昇格。高知県が舞台の大河ドラマ「竜馬伝」で隣県香川のカマタマーレ昇格。ということで、朝ドラ“枠”でアソコ。大河ドラマ“枠”でツエーゲンと、密かに思っている、から???

| | コメント (2) | トラックバック (1)

コンサート? フラダンスやら、マジックやら・・・。

夏フェス」に感化された訳でもないのだけれど・・・。地元で企画した、海水浴場の海開きイベント名称は『海まつり』。神事は無しで、コンサートやカヤックの体験会などなど。

暑かったけど、いろいろ準備して、つまり・・・、七尾の試合の“欠席届”ということかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソウル・ラーメン

最近、サークルKで売ってる オリジナル“高級”カップラーメン。
085_431289_2  

 

 

 

 

 

福井県敦賀市の名店「“一力”が監修したカップラーメンです。

ラーメンの味を覚える頃、ちょうど福井県の敦賀市に住んでいたので、ラーメンというとどうしてもこの味(敦賀ラーメン)になってしまう。いわゆる、ソウル・フードならぬ、ソウル(魂)・ラーメンって感じです。

085_431295_2 さすがは高級カップラーメンということで、

さまざまな具材を、イロイロなタイミングで容器に放り込む。(温めたり・混ぜたり結構複雑)

お湯を注いで待つこと、4分!

085_431296_3  

 

 

 

 

 

割と店の味の雰囲気を出しています。

この一力というお店、駅前の屋台から始まったお店の味に、なぜかフランス料理のスープの技法が加わったということ。濃厚な味はけっこう癖になりそうなラーメンです。

今でも“テイクアウト”(鍋を持っていくと2人前ほどのラーメンを入れて持ち帰れる)ができるのは屋台時代のなごり。

こんなラーメンも待っているから、ツエーゲンの来季の対サウルコス戦(アウェイ)、敦賀開催でも別に文句は無い。

| | コメント (0) | トラックバック (1)