« 一万人チャレンジのライバルは星稜vs遊学館 | トップページ | 薄汚ねぇシンデレラのムスメ »

こっちも「北の國」だから・・・

日曜日の1万人チャレンジデー「ツエーゲンvsブラウブリッツ」の試合は【2-1】で勝利。ここ11試合負け無し。Jリーグの進める2シーズン制なら、“2ndステージ首位”という事。

099

JFLに昇格して4シーズン目になって、地域リーグ時代との違いを考えると、ライバル関係が希薄になったなという感じが強い。

というか、「地獄の」北信越リーグと称されたように、強烈な個性のあるチームが多く、否応なしに意識させられていた部分が、少し弱くなったのかなという事。

過剰に意識していた“松本山雅”って相手は一足先に昇格。で、“パルセイロ”が代わりになるかと言えば、ずっと松本山雅を追いかけ続けてコッチを向いてはくれない。

近場の“カターレ”は、一度も同一リーグで対戦する事が無かったから、ライバルという感じがまったくしない。むしろ、“サウルコス”の方に少なからずライバルとしての資質があるようにも思う。

083

 

 

そんな中での、“ブラウブリッツ”との対戦。

116

試合後二日たって、ちょっと落ち着いて、対戦後のツイッターやフェイスブック、ブログを読んでみると、意外なほどに好印象。

金沢と秋田、ちょっと距離は離れているけど、同じ目標を持つチームとして、切磋琢磨できると良いなという感じ。

こちらが、本家「北の國」だ!という感じで、新たなライバル関係。

 

 

イロイロ、金沢を楽しんでいかれたようで・・・、ブラウブリッツサポさん。

|

« 一万人チャレンジのライバルは星稜vs遊学館 | トップページ | 薄汚ねぇシンデレラのムスメ »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436061/52666625

この記事へのトラックバック一覧です: こっちも「北の國」だから・・・:

« 一万人チャレンジのライバルは星稜vs遊学館 | トップページ | 薄汚ねぇシンデレラのムスメ »