« 今更ながらケアンズ皆既日食ツアー③ | トップページ | 今更ながらケアンズ皆既日食ツアー④ »

シベリア平原のように広い心で秋春制を。

高校サッカーの決勝戦は雪による悪天候で順延。

2013011400000026dal00010view

太平洋側に雪という天気予報で、もし星稜高校が決勝戦に進出していたなら、雪は最高のアドバンテージだなって思っていたら、雪による荒天で試合は1月9日へ順延ということらしい。

ピッチ上の雪は除雪不能というほどでもないように思うけど、降雪に伴う交通事情が試合延期を決定する決め手なのかな?

 

秋冬制が現実になったら、是非加えてもらいたいチャントは「雪の進軍」かな?

|

« 今更ながらケアンズ皆既日食ツアー③ | トップページ | 今更ながらケアンズ皆既日食ツアー④ »

サッカー」カテゴリの記事

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436061/48746923

この記事へのトラックバック一覧です: シベリア平原のように広い心で秋春制を。:

« 今更ながらケアンズ皆既日食ツアー③ | トップページ | 今更ながらケアンズ皆既日食ツアー④ »