« パルセイロを中心としたスポーツクラブ連携について考えてみる | トップページ | 準加盟!そうだ、“のぞみ札”をかけに行こう! »

今更ながらケアンズ皆既日食ツアー⑧

つえージェットスター航空の、皆既日食特別運賃と通常運賃との差額還元で楽しむケアンズでの最後のオプションツアーはキュランダ鉄道。

Img_0744

テレビの“世界の車窓から”のオープニング映像でお馴染みの鉄道って事で、古い列車のレトロ感も相まっての人気のアトラクション。

036

ま、ホントはゲストハウスのそばのケアンズ中央駅から始発の電車ではあるのだけど、保存鉄道というか、歴史的というか、ま、車体の方は老朽・ポンコツということで、キュランダまで片道2時間という事もあり、バスを使って、渓谷のハイライト部分を1時間分のみ乗車のキセルツアー。

Img_0746

それでも、古い客車の雰囲気を楽しむつもりだったけど、今日のツアーは新婚カップルが多いという事で、邪魔をしないように、と、変なトコロに気を使ってしまう。

Img_0755

で、サトウキビ畑を抜けた列車はキュランダ渓谷へ入る。

Img_0765_3

途中下車してバロン滝見物。でも、15分足らずの停車時間では警笛でせかされるような、ちょっと物足りない感じ。

ということで、キュランダの駅に着いてからの自由時間は、バロン滝までの熱帯雨林トレッキングということにした。

Img_0769_2

Img_0798

Img_0808

1時間ほどのミニトレッキング。熱帯雨林のスカイウォークを経て、再びたどり着いたバロン滝の停車場は貸し切り状態でとっても静か。

Img_0818

ゲストハウスのキッチンで作ったサンドイッチとオージーワインで、ゆったり滝見ランチなのだ。

|

« パルセイロを中心としたスポーツクラブ連携について考えてみる | トップページ | 準加盟!そうだ、“のぞみ札”をかけに行こう! »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436061/48907814

この記事へのトラックバック一覧です: 今更ながらケアンズ皆既日食ツアー⑧ :

« パルセイロを中心としたスポーツクラブ連携について考えてみる | トップページ | 準加盟!そうだ、“のぞみ札”をかけに行こう! »