« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

明日のTMは「戦術は嘘をつかない」by石田学との対戦だ。 #zweigen

「戦術は嘘をつかない。徹底すればプロとの個々の能力差は埋まる。勝ちたいという思いがそれを後押しした」(石田学福島ユナイテッドFC監督)

第89回天皇杯全日本選手権は11日、各地でJリーグ勢が登場する2回戦24試合が行われた。福島県代表の福島ユナイテッドFCは大阪長居スタジアムでJリーグ2部(J2)首位のセレッソ大阪と対戦し、2−1で勝利を収めた。(
福島民報
 
 
勝利の影には、徹底した戦力分析があった。C大阪の今季のフォーメーションを想定した練習を積み、中盤のプレッシャーが厳しい中、あえてショートパスで中央のスペースにボールを集めた。俊足のDF小田切啓、MF深沢幸次を起点に両サイドからの攻撃を展開した。

石田学監督は「自分たちが劣っていたという意識は無い。天皇杯では気持ちを切り替え、高いモチベーションで試合に臨めた」と振り返る。決勝大会出場に望みを懸けた全国社会人選手権を控える中、J2首位C大阪への勝利は福島ユナイテッドFCに大きな希望を見いだす結果となった。
 
 
以上は、サッカー名言集より引用。
 

  

 
 

今日の試合は、所用で遠征できなかった。
でも、明日は、今、一番見たい監督のチームとのTMが組まれているから楽しみ!

だから、ね。

パルセイロがどうだとか…。
ロスタイムの同点弾がどうとか…。

べ、別に羨ましくなんかないんだからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上野監督代行ガンバレ! #zweigen がんばれ!!

今日は注目の試合が二つ。

Atxehv4ceaatxfa


JFL・ツエーゲンVSパルセイロ(15:00キックオフ@南長野)

J1・アルビレックスVSレイソル(18:30キックオフ@柏)

 

どっちの試合も式典&懇親会で、見れない上に、速報もダメって感じ。だから、今のうちに『上野監督代行ガンバレ!』『ツエーゲンがんばれ!!』ってこと。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

9月の佐川印刷戦、チケット購入承ります。 #zweigen

先週の土曜日、福井へ行ったついでに、佐川印刷VSソニー仙台を観戦、と、いうか、試合開始までの1時間ほどをスタジアムで過ごしてきた。
 
Dvc00103
ま、外回り中の昼食時間に弁当を買って、入場料のかかるところに座って食べてきたという事。
 

というか、スタジアムで食べると、コンビニ弁当でも、販売価格より5割増しくらい美味しく感じるというのは・・・。

Dvc00092

佐川印刷の試合前の入念なストレッチに、「コレが強さの秘密」とか。

  
 
Dvc00101

ソニー仙台の1人サポを見て、「これだけやってくれる人の前では負けられない」とか。あーだ、こーだ、想像力を働かせることが、食事のソースになるから?
 


ま、ランチのショバ代として1000円払って、佐川印刷のファンクラブに入会。入会特典のチケットの使ったんだけど、残り一枚は、9月のアウェイ遠征で使う。

Dvc00088

あと、当日券が、ファンクラブ会員証の掲示で、激安の300円で購入可能という事だから、アウェイ遠征組のチケット購入も、一手に引き受けてみようかと思ってもいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大量動員+ラジオ生中継+選手弁当の合わせ技で・・・ #zweigen

ひさびさの山野舞子!

Atbcjabceaa8ltp

でも、結果は [ ツエーゲン 0-1 V・ファーレン ] ということ。せっかく、取材に来てもらったんだけど、ホントに残念。

ま、今回の「1万人チャレンジデー」も。というか、「大量動員」+「ラジオ生中継」+「選手弁当」と負けフラグを立てまくっての至極当然な結果??

で、今週の新聞報道で注目は・・・。

Atdnfwvcmam_jwv

前ツエーゲン監督の上野さんがアルビの監督代行に就任。

Dvc00201

昨季でツエーゲンを離れた選手・監督、頑張っているようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012 #金冠日食

石川県自体は、北限界線を越えていて、金冠日食は見れないエリアなんだけど、ツエーゲンの、2012年最初の「1万人チャレンジデー」の配布物は日食グラス。

Dvc00134

そんな、クラブの思いやりというか、挑発にまんまとのせられて、試合翌日の早朝は『日食遠征』ということになった。

天気予報とか、ツイッターの情報だと、滋賀県方面の天候は良いという事で、いつもの佐川征伐・MIO征伐の遠征ルートで北陸道を南下。北限界線の彦根で、金冠日食の瞬間を待つことにする。

観測用具は以下の写真。皆既日食観測の時から使いまわしのモノや、貰ったモノ、自作したモノ、と、イロイロ。

Dvc00214

で、金冠日食の瞬間。

Dvc00203

手持ちのコンパクトデジカメに、イロイロ組み合わせて撮影したのがコレ。

Img_032511

個人的には『ベイリービーズ』の瞬間と思っておく。きっと、優しい心の目で見れば、欠けている部分に、細い糸のようなラインと、月の地平線の凹凸が見えるはず。

あとは、20日の試合の配布物をイロイロ組み合して、天体観測実験。

Img_032611

紙コップを利用した、ピンホール式筒型投影装置で真っ当な日食画像を撮影したりもするけど・・・。

5000個もの日食グラスを配布したツエーゲンに敬意を表するという事で、コイツ。

Img_034312

拡大↓

Img_034311

さらに拡大↓↓

Img_033711

ピンホール投影で『Z』の文字。

 

最後は、BGM用にドリカムの「時間旅行」だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

#zweigen は連勝だったらしい・・・

ツエーゲンは連勝だったらしい、と、どうも『好調ツエーゲン』とは縁の無い昨今。

指をくわえて、ユーチューブ。べ、別に、羨ましくなんかないんだから、ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

半年ぶり?最後にホームで勝ったのは去年の11月?? #zweigen

朝刊を心待ちにするなんて、ずいぶんと忘れていた感覚

Asezacfciaakivi

加えて、1点目の平林ゴールのユーチューブ動画。

2点目石館ゴール

最後は『情熱の薔薇』

これはこれで、仕事が手につかないという贅沢な悩み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

順位通りの結果 #zweigen

ツエーゲン VS HOYO大分  の対戦はスコアレスドロー

Dvc00030

試合直後のスタンドの様子、座り込む人が多数という、試合内容を物語っているというか・・・、昨年来の、ホームスタジアムでの“勝利”欠乏症の影響は根深い。

だからこそ、水曜日のナイター開催、ホンダロックとの試合は、いよいよ『絶対に負けられない試合』になった。

 

とはいえ、久しぶりの金沢市民サッカー場。やっぱり、サッカー専用スタジアムは良い。

Dvc00002

試合前のウオーミングアップは、選手たちに手の届くような距離感。

Dvc00025

ピッチまで近すぎて、一部、観客席から見切れる箇所はあるけど、試合の臨場感は抜群。



Dvc00033

試合中も試合後も、ヤジも声援も、たぶん選手に届いている。

 

ま、そんな、専用スタジアムという施設的に得がたいものがある“市民サッカー場”だけど。一番の利点はアクセスの良さ。

Dvc00001

JR北陸本線の東金沢の駅前から歩いて行ける距離。アルビレックス新潟で比較するなら、新潟駅からビッグスワンまで歩くより絶対近いし、浦和レッズで比較すると、浦和御園駅からさいスタの距離よりも近いんじゃないかな?

Dvc00038

加えて、スタジアムへの道の途中には、金沢三大B級グルメの「8番らーめん」「チャンピオンカレー」に「八幡のすしべん」のお店も有る。(+福井の「秋吉」)

 

 

そして、アクセスの良さはもちろんだけど・・・。

Dvc00037

スタジアムの周辺には、城北運動公園拡張予定の広大な空き地。

Dvc00036

その一部には、サッカーパークとしての先行投資分の少年サッカー場は、「本田圭祐クライフコート」というわけ。

 

山野市長が市議会でも答弁した“1万人級のサッカースタジアム”、早く具体化できないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[ #fukui でロケ] 旅の贈りもの~明日へ~ 老人ホームでJAZZ

“老人ホームへJAZZ演奏で慰問”というシーンの撮影に、急きょ、エキストラ出演が決まった母親をクルマに乗っけて、福井市内の某老人ホーム。

Dvc00900


ひとつひとつのシーンを、いろいろな角度で撮影する監督の手法のおかげで、じっくり演奏を楽しめた、と、いうのは、今日は“付き添い”で傍観者だったから。

一方、エキストラ出演の母は、何度も撮り直す撮影のあいだ、ずっとタンバリンを叩かされて手が痛くなったと愚痴。

まぁ、須磨和声さんのヴァイオリンを、かぶり付きの席で聴けたのだから、良しとしとかないと…ねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »