« うん、疲れたときには、やっぱり自然かな。 | トップページ | オフサイド・バックパッカーズ(14) »

テクノへGO!

片野テクノポートの競技場へ行くとき。大聖寺を通過する辺りで見え始めるのが、あわら市の富津風力発電所のプロペラ。

Dcim0039

去年の2月から商業運転開始だから、10基の発電プロペラも、ようやく1年目を迎えるということ。去年の東北大震災と原発事故で、自然エネルギーに注目が集まる中でのスタートとなった。

 

でもね、ちょっと困った問題もあるわけで…。

 

 

加賀市にある、ラムサール条約で保護された、鴨をはじめとした渡り鳥の越冬地の片野鴨池に、極めて近いという立地の問題。

Imagescaz6l0gp


鴨の飛行ルートに近いという事で、商業運転が始まる直前まで、加賀市としては風力発電所に反対の立場をとっていた。

 

というのも、プロペラと鴨がぶつかる“バード・ストライク”の問題があったから。

 

ま、傍目にはさほど速いとも思えないプロペラのスピードだけど、羽根の先端部になると最大速度は時速200キロ以上と、新幹線並みになる。

 

さすがに、鴨でもよけきれない可能性がある。

 

ま、そんなわけで、建設計画が話し合われた4年前から、朝夕の鴨の飛行ルートの調査とか、鴨のプロペラへの接近の監視体制について話し合った、というわけ。

 

雪の中、鴨を追っかけた、って事、この時期の雪と共に思い出す訳なんだ、な。

 

福井平野の雪でエサ場が埋もれた日には、鴨の群れ、比較的雪の少ない海岸沿いに飛んで行くんだな、という事で。

2月12日のサウルコス福井とのトレーニング・マッチ。比較的雪の少ない、海岸沿いのテクノポートスタジアムでやったらどうだろう?

|

« うん、疲れたときには、やっぱり自然かな。 | トップページ | オフサイド・バックパッカーズ(14) »

エコロジー」カテゴリの記事

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436061/43964258

この記事へのトラックバック一覧です: テクノへGO!:

« うん、疲れたときには、やっぱり自然かな。 | トップページ | オフサイド・バックパッカーズ(14) »