« #zweigen 新ユニフォーム | トップページ | オフサイド・バックパッカーズ(12) »

選手の出入りが良く分からなくなってきたのでメモ[2011年度退団選手分]その2

本日、正式発表されたのが、

 MF  曽我部慶太(→相模原=関東1部)

 

ということで、レンタル終了の2人を除き、進路未定の選手は久保と山根。

久保に関しては現役継続の意思を新聞などで報道されているから、まだまだアンテナを張っておかないといけない。

 

そんな中で、来年のJFL参入チームを決める地域決勝大会の開催地、大分で予選ラウンドを行い決勝ラウンドは長崎で、という、噂がチラッと流れてきたりもする

 

一ケ所に全チームが集まるセントラルという開催方式。全国を9つに分けてる地域リーグだからこそ大切だと思っていた。

昨年は近場の岐阜・古川で実施された、“全社”こと“全国社会人サッカー大会”。初日だけだったけど、観戦する時間が作れ、全国のチームが一堂に会するという雰囲気を味わえて、(昇格を争う当事者じゃなかったから)とっても楽しかった。

隣接した4つのピッチで同時進行する試合をハシゴして観戦というのは、試合選択の段階からワクワクしたし、2試合同時観戦可能な観客席まであったりもする。延長やPK戦となると、他の試合会場の観客も合流なんてのも面白かった。

ま、そんな会場だから、選手と観客、運営側の役員や審判との距離も近い。呉越同舟というか、狭い範囲で鉢合わせ。夕方の温泉施設では、湯船でチームを越えてのオフレコ・トークなんてのもあった。

 

だから、今年の全社が東京開催で、“一堂に会する”ってのが薄れてしまうのを、ずっと残念に思ってた。

 

だから、ホントに、大分でセントラル開催だったら、良いな、って。

あと、長崎で旧チームメイト4人が、再会、ってことも、ある??

|

« #zweigen 新ユニフォーム | トップページ | オフサイド・バックパッカーズ(12) »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436061/43890839

この記事へのトラックバック一覧です: 選手の出入りが良く分からなくなってきたのでメモ[2011年度退団選手分]その2:

« #zweigen 新ユニフォーム | トップページ | オフサイド・バックパッカーズ(12) »