« 間の悪いヒト | トップページ | フェルヴォローザ → ゴールズ → FC北陸 »

二つのマラソン

あちこちのスポーツイベントが中止になる中、先週の日曜に行われた“能登和倉万葉の里マラソン”、そして、今日実施された“金沢ロードレース”という二つのマラソン大会。

東日本大震災という災害の元で、共に「被災地に元気をおくる」という目的で、全国的に自粛が相次ぐという風潮の中で、批判もある中、あえて実行されたスポーツイベントだった。 

建築に関わる仕事をしていた関係で、ここ十数年の間に立て続けに起こった震災の、ほとんどの現場に関わりを持ち、震災復興もリアルタイムで実感できた。

だから、個人的には,スポーツイベントが、参加する人や観戦する人を元気づけるという事には肯定的。むしろ、地域の核となるスポーツチームが、災害時や復興時に大きな役割を果たすと思ってもいる。

Thumb_im00004597 阪神大震災で感じた思いは、中越地震でアルビレックス新潟が果たした役割で再確認できた。

能登半島沖地震の時には、石川県に足りないものとして、ツエーゲン金沢というクラブの知名度を上げなければいけないと感じた。

中越沖地震で、アルビレックスが被災地に与える力を再認識。被災地とスポーツという縁で連携している姿を見て、地域リーグ所属だったツエーゲンというクラブの力不足を感じた。

だから今回、JFLという全国リーグに所属を移したツエーゲンが、どこまで役割を果たすことができるのかということに注目をしている。

Images123_5

と、大幅に話の方向、マラソンからサッカー、というかツエーゲンへと、北米プレート並みにズレたのだけれど・・・。

いずれ、『3・11』から数週間の出来事について書かれたものがたくさん発表されると思う。だから、ちょっと違った切り口ということで、「二つのマラソン」を対比したものを書いてみたい、というか、地元の事だっただけに、大会実施のタイミングやマラソン大会の意味合い、肯定的な部分も否定的な部分も、絶対に書き残さないといけない、と思って 『も』 いるのだ。 

|

« 間の悪いヒト | トップページ | フェルヴォローザ → ゴールズ → FC北陸 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436061/39302206

この記事へのトラックバック一覧です: 二つのマラソン:

« 間の悪いヒト | トップページ | フェルヴォローザ → ゴールズ → FC北陸 »