« ハッキリしたからOK | トップページ | 讃岐富士 »

パンドラの箱の底に残ったもの・・・

昨夜からの情報錯綜で、ツエーゲンの今年の立ち位置がハッキリしない。

「まったく可能性が無い訳ではない」という社長発言のせいで、少しばかり判断に苦しんでいたのだけど、状況的には琉球も同じかな? 

と、いうことで、参考になるかもしれないから、アッチの状況を確認してみる。

 

  【沖縄タイムス(WEB版)】 

榊原代表は今回の結果を「もう一歩のところまできている。前進」ととらえ、2012年の昇格を目指し、これらの問題を解決して再度審議を受けたいとの考えを示す。07年にはFC岐阜が2月に継続審議となりながら、3月に承認され翌年にはJ2に昇格した前例がある。

 秋にはJ2昇格へ最後の関門となる入会審査がある。9月にはその予備審査があり、それまでには準加盟を承認されなければならない。今回課せられた課題の解決には、時間的な制約も伴う。榊原代表も「6月までが勝負」と話す。

 

で、ツエーゲンの方でも、本日午前リリースの北陸中日新聞のWEB版に新情報。昨日のTV報道や、今朝の宅配版の新聞紙面には書かれてなかった、金沢市長のコメントが書き加えられている。

 

  【北陸中日新聞(WEB版)】  

金沢市の山野之義市長は「残念だが、クラブ、県市サッカー協会、行政に勉強、準備する期間、猶予を頂いたと考えたい」とコメント。Jリーグのチーム誕生を目指すことについて「新幹線開通に向けて一つの起爆剤となり、地域振興に寄与する。行政側に解決すべき点があれば、県とも協調して検討したい」と支援を約束した。

  

パンドラの箱の中からは病気、盗み、ねたみ、憎しみ、悪だくみなどのあらゆる悪が、人間の世界に飛び散った。

でも、最後に箱の中から出てきたものは『希望』

|

« ハッキリしたからOK | トップページ | 讃岐富士 »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436061/38893465

この記事へのトラックバック一覧です: パンドラの箱の底に残ったもの・・・:

« ハッキリしたからOK | トップページ | 讃岐富士 »