« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

来年、アルウィンに行けるかな?

ハイ、負けました! ホント 「俺らの方がツエーゲン」  と、そちら様がおっしゃる通りです。

アクセス解析すれば、ブログの閲覧者の40パーセントが長野県、って、期待しているのは↑↑↑のような、謝罪と賠償かな?

このまま突っ走って行って下さい。大丈夫ですよ、たぶん。

  SAGAWAに横河武蔵野にHONDA。

  佐川印刷に町田に栃木UVA。

  そしてガイナーレとソニー仙台。

残り8試合、なにげに厳しい相手を残しているような・・・。まぁ、“秋の松本山雅”の本領を発揮すれば・・・、たぶん大丈夫・・・、かな?

来季、“俺達のアルウィン”で試合ができなくなるのは寂しいけど、『腐れ縁』って事で、また、すぐに追いつく。

 

本日の結果・・・。

 

                                   鮭に痛てて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(長野県だけど)俺達のホーム!!

「持って帰れるものなら持って帰りたい」というのが、“アルウィン”という球技専用スタジアムの評判。

屋根こそ充分じゃ無いけど、程よいサイズで、地方クラブのハコとしては理想的だと思っている。まぁ、そんなスタジアムを一人占めしたくて、“厳冬期キャンプ”みたいな無謀なチャレンジをしてみたりもするのだけど・・・。

誰よりも一番、スタジアムに近い場所に泊まったあの夜。

昼間の勝利の余韻で寝付けなくって、鍵の外れた入口から忍び込んだ“アルウィン”は、昼間の雰囲気(←ちゃんと変換できる)と違って、月明りに煌々と照らされたスタンドが、どこかの神殿遺跡のようでとても綺麗だったと記憶している。

たぶん、地元の人でもあんまり見たことが無い、希少な光景なんだろうな。

06511

で、持って帰りたいとは思ったけど、モルゲンロートのアルプスの麓にあって、朝な夕なに赤く染まってこそ映えるスタジアムというのも事実だから、やっぱり、金沢には金沢らしいスタジアムを作ろうって思わされた“アルウィン”での夜明け。これも、一番近い場所だったからこその恩恵かな?

さ、得点シーンの良いイメージをふくらませて、“俺達のアルウィン”での対戦を迎えたいな。

Img3bcfc3bdzik2zj_3

                                               (某松本系ブログより拝借)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジャンピング・チャンス

「最終問題はなんと得点が3倍!!」というのは、“芸能人クイズ”のおきまりのパターンなんだけど、週末の対戦はこれに近い感じかな?

「連敗中」だろうが、「昇格が絶望的」だろうが、<奴ら>をチンチンにして、それまでの事は完全リセット、と、いうのがこれまでのパターン。

数じゃ百倍って感じの<奴ら>のゴール裏やスタンド席が、得点の瞬間、沈黙するのはホントに病みつきになる感覚。

ま、究極の選択になるのだけれど。

ホーム&アウェイの2試合を、3-0か4-0くらいのスコアで、<奴ら>をケチョンケチョンにしてくれるなら、他の試合は全敗で降格したって悔いはない、って感じ。

(アルウィン以外も含めると)対戦記録じゃまだひとつ負け越し中。

夏の中断期間があけて、いまいち乗り切れていない成績だけれど、終盤に向けてのキッカケ作りとして絶好の対戦なんだな。

(5回の対戦で負けたのは1回っきりの)“俺達のホーム”アルウィンでの対戦。

と、いうことで、選手の紹介を・・・。と、またまた完成品を輸入した訳で、毎度々々、ありがたい事です。(既製品で間に合わせているのは、週末どうしても抜けられない用事があるってせいかな?)

ただね、どういうわけか、目標を無くしたあとのツエーゲンはメッポウ強い!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『5勝・6敗・1分』と『賛成16票・反対23票(白票1を含む)』

すっかり腐れ縁のあのチームとの対戦成績は『5勝・6敗・1分』のもよう。記録をとるとか分析するとかが、苦手な性質だし、他人の褌で相撲を取るような格好で勝手に引用。

データを読み返すと、お互いに、“ホームで痛い目にあってアウェイでお返し”という事を繰り返している。だから、週末のアルウィンでの対戦は、結構期待が持てたりもする。

というか、地域リーグやJFLとは違う雰囲気になれるあのチームとの対戦。ホームでこの強さを発揮できれば、ツエーゲンの魅力アップに役立つんだろうな、と。

となれば、(勝率の低い)ホームにエライ人を招待するより、(勝率の高い)「アルウィンへ!」ってことなのかも?

球技専用スタジアムの良さも分かるし、地域の盛り上がりも分かる。近い将来の金沢を考える上でとても良いケースワークになると思う。幸い“観光交流都市協定”なんてのも結んでいるんだし・・・。

という事で、本日で金沢市議会も終了。

最終日の採決で、市長多選禁止条例は『賛成16票・反対23票(白票1を含む)』で廃案になったらしい。結果はどうあれ、公開の場所で多選や投票率について議論できたのは良い事だと思う。歴史的な仕事終えて、39人(?)の人が本日で仕事も一区切り。

どうかな? 初秋の信州路は? 安房峠の有料区間も無料実験中だ!! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほくしんえつ!! 最終節 「卒業式!」

午前中のに終わるはずの敬老会の後片付け。終了した時点でお昼、高速道路に乗った時点で12時20分過ぎだったかな?県境の町からどうあがいても間に合う時間じゃないんだけど・・・。

でもね、何とかなるのではって思わせる選手だから、とにかく“奇跡”を信じて金沢市民サッカー場に向かう。もしかすると、試合中のトラブルで、アディなんとかタイムが10分なんてこともあるかもしれない。

ずっと敵チームだったのだけど、とにかく、ユニフォーム姿のシンスケが見たかったし。コールのひとつもかけてあげたいと思う。いわゆる、記録より記憶に残る選手だった。

ま、市民サッカー場にたどりついたのが、12時50分ごろだった訳で、駐車場から全力疾走でフェンス際まで走ったのだけれど、すでに、テイヘンズだとかアンテロープだとかのピッチ練習の最中。記憶に残るコーチングを聞くことはできなかった。

残りの希望は、ユニフォーム姿のシンスケに会うコト。

高速バスのバス停で見送るのではなく、どうしてもスタジアムで見送りたいと思った訳だし、できればユニフォーム姿を目に焼き付けたかった。

スタンドにたどりついたとき、ゴールズサポーターの呼びかけで、ロッカールームの窓から飛び降りてきた、シンスケに会えたって事で、違反切符覚悟で飛ばした高速道路にも意味があったってコト。

残念ながら、ユニフォーム姿を目にすることはできなかったけど満足かな? 強いライバルチームでは無かったけど、魅力あるライバルチームだったと思う。だから、はやりの、けいおん!! 風に、別れを表現すれば・・・。

 

 

「あんまり上手くないですね」「でも、私、もっともっと聞きたいです」「シンスケのコーチング」

 

ライバルチームとはいっても、サッカー“ド素人”の目には、強烈に印象が残った選手だったから、今回の引退表明の日には、絶対当事者でいたいと思った。コールには間に合わなかったけど、握手で良しとしようかな?

 

第2試合には、特に興味が無いので、再び高速道路を飛ばして、業務に復帰!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金沢市議会で一般質問 #zweigen

今日の金沢市議会の一般質問でツエーゲンの事が取り上げられたらしい。

   【質問草稿=ツエーゲン関連部分】 

どんな答弁があったのかな? 明日の新聞に載る?? それとも議事録でチェックする???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エキストラ募集中

エキストラとはいっても、舞台やドラマへの出演って結構面白いのは、プロの俳優の意外な一面が見えたりするから。というのは、サッカーチームの練習見学なんかにも通じるのかな?

来年の“朝ドラ”の舞台が、安曇野・松本という事で、地元ではドラマ撮影のエキストラ募集が始まっているみたい。

エキストラという事では、年末のスペシャルドラマ「坂の上の雲」のオープンセットが加賀市にある。

先日まで、今年と来年末、2年にわたって放送されるクライマックスシーンの、日本海海戦のロケが行われていた。

1354aaf9baae7635 こっちの番組も、フィルムコミッションから、水兵役でのお呼びが何度か。

 

出港シーンだとか・・・

開戦準備のシーンだとか・・・

敵艦発見シーン???

 

ま、チョイ役でも、ドラマに関わるという事で楽しみも増える。特に時代考証にうるさいNHKだから、衣裳の細部まで凝っていて、袖のマークの意味なんかのトリビア的なモノがあったりする。

1274aaf9c61b4ca21

「竜馬伝」も寺田屋襲撃のシーンが終わり、最終回も近いという事で「次」の番宣。

 

 

                        ・・・例の制服向上委員会とは関係はない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

べつに・・・うらやましく・・・は、ない。

強がってなんか、いないぞ。

ホント、だぞ!

 

http://www.youtube.com/watch?v=cDo10ett4UU&feature=player_embedded

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残念な結果×2

以前から結構気にしていたGK今度はホントに石川県から離れるみたい。

昨年は、退団から一転してチーム復帰というドンデン返しを見せてくれたけど、2度目のドンデン返しは、たぶん無い。というか、チーム自体も近々重大発表がある??

という事で、石川県で最後のプレーが見れるのは、19日のHFL2部最終節。場所は、なんやかやと因縁深い金沢市民サッカー場。降格も昇格も関係の無い試合で、あまり優先度は高くなかったんだけど、一気に注目試合になってしまった。

あとは、週末(敬老会とかイロイロあるんだな・・・)のスケジュール? もしかすると後半だけなら何とかなるかも?? 

 

 

で、今日の“ツエーゲン祭り”は[0-1]で敗戦。6800人もの観客の前だったから勝っておきたい試合だったけど、こういう勝負弱さは是正していかないと、ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やればできるんだ?

ユーチューブに、新潟ローカルの天皇杯動画が投稿されてた。

まぁ、アルビレックスの番組がある地域だし、イロイロな番組が“2回戦”のこと取り上げているんだろうな、と、思って見てた。意外だったのは、3:51からのNHK(と思われる)番組で放送されてた、“1回戦”のジャパンサッカーカレッジとの試合のハイライト映像。

たぶん、金沢放送局のデータを分けてもらったんだね? やる気になればこんなこともできるんだって、新潟の放送事情を羨ましく思った。(もしかして、昨年転勤した金丸アナの個人的人脈?)

なかなか行くことができないアウェイ試合の映像、ツエーゲンも、放送局同士のネットワークで見れるようになると良いな・・・、なんて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天皇杯だ!!

昨日の天皇杯1回戦は[3-1]でツエーゲンの勝ち! 2回戦からはJリーグのチームも加わってくるわけで、次の対戦相手はアルビレックス新潟。ま、炎暑の試合の後「中1日」で“格上”チームとの対戦というのはなんとも・・・。高速道路1000円の恩恵もあって、少しは遠征もしやすいのだけれど、さすがに日曜ナイトゲームとなるとって人も多い。

で、例年恒例の“J’sゴール”の速報ページ、ズラリと並んだJリーグチームの中に、Jリーグを目指すチームやアマチュアチーム、高校・大学のチーム。天皇杯らしい組み合わせ、こんだけ雑多なチームが1月1日の国立競技場を目指すんだし、天皇杯のカップを目指す。

Sany0065

昨日は、この天皇杯が西部緑地公園競技場に展示されてたわけで、実物を見てみると、意外に小さいもんだなって。まぁ、600人弱の観客数という事で、さほど混乱もなく、じっくり見れたってことは、昨日の観戦者へのもう一つのプレゼントだったのかも。

だから、ちょっと西日を利用して・・・。

Sany001811  

 

 

 

 

 

 

 

影絵で“天皇杯”を掲げてみた!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「楽しい新潟行き」・・・動画付き #zweigen

ツエーゲン[3-0]で天皇杯1回戦を突破! とりあえず“動画”で報告。

ちょっとあわただしいけど、新潟行きの準備を始めよう。まずは、ビッグスワンの駐車券? 天皇杯2回戦のチケット??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日、天皇杯1回戦

まだ終わった訳ではないのだけれど、今年の夏は103年間の観測史上最高に暑い夏だったみたい。そんな酷暑の影響? 冷蔵庫が大量の冷凍食品を道連れに御臨終。最後に痛い出費をしいられた夏でした。

まぁ、家電製品のエコポイントも、年末までの予定だから、「そろそろ・・・」と思っていたんだ、と、思おう。

という訳で、久々に家電量販店にいってみる。あい変らず、「ポイントが・・・」とか、「メール会員になると・・・」と、とにかく分かりにくい値引きのシステム。加えて「家電エコポイントが・・・」とか、「家電リサイクルが・・・」と複雑怪奇。最後に、「設置場所は?2階以上だと・・・」と足したり引いたり注文用紙に数字が並ぶ。

すっかりメンドくさくなって、テキトーにサインしてウチに帰ったところで、伝票に1,000円程余分に書き込んでしまってましたと、わざわざ訂正作業で担当者が来訪。

 

と、このメンドくささはどこかでデジャブー??

 

天皇杯のチケット購入も少し面倒なシステム。一般価格だとか登録チーム価格とかに加えて、サポーター割引とでもいう感じの割引? 

後援会員価格ってことならば分かるのだけど、ツエーゲングッズ持ってきたら割引というのはどうも、ね。

正規にチケットを買った人が、試合会場で安く売られているチケットを見たらどう感じるだろう? そして、好意でチケットを売ってくれている取次の人が、反対に「高いチケット売った」って思われかねない。場合によっては、お店の他の品物までが高いように思えたりもするってことで、このあたりは配慮が必要。 

ま、普段はチケットを扱っていない“県サッカー協会”が主管だからかな? というわけで、そろそろ、“正規価格”の自由席一般前売りチケット持って、西部緑地に出かけようか?

 

 

※ 地域リーグ時代に「JFLキラー」って、さんざん上位カテのチームを喰っときながらなんだけど、JSCと天皇杯で対戦というのも・・・。ホント、怖いなぁ~。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »