« 白いボールと黒いボール | トップページ | ランドマーク、あと「20年後の金沢を考える会」 »

ラインができてきた、声が出ている、アイコンタクトも・・・。

そりゃ、シーズン初めのころはねグダグダだったよ。元日本代表ってカンバンで注目は集めたけど、最終ラインの決めごとのせいで、狭いエリアに人が集まって右往左往。かと思えば、ポッカリ空いたスペースを次々と抜かれまくったり。

なによりも、ね。声は出てなかったし、お互い何をしなければいけないのかも分からなかった。というか、変に深追いしすぎて自分のポジションがガラ空きなんてこともしばしば。誰かがフォローに入らないといけないんだよね、こういう場合は。

ま、そんな“急造チーム”も2週に一度のホームゲームを重ねれば・・・。

確かに両サイドは運動量が求められるポジション。ワイドに開いたかと思えば、次の瞬間に中央突破のフォローに入る。でも、アイコンタクトでマークを受け渡し、追いかけきれないターゲットを中央で押さえるなんてことも。

それぞれが声を出しいるし、自分の役割を分かっているから、多少メンバーが入れ替わっても大崩れはしない。むしろ、メンバーが固定されない分、バリエーションが増えたって感じかも?

O0340018310688920396

と、ホームゲーム“恒例”の金沢駅前チラシ配りの近況。

「またやってるの」みたいな感じのお馴染さんや、興味を持ってくれる人も増えてきて、「入場料は?」みたいな、チラシの内容についての問いかけも増えてきた。すこしづつだけど、前進中かな?

|

« 白いボールと黒いボール | トップページ | ランドマーク、あと「20年後の金沢を考える会」 »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436061/36376233

この記事へのトラックバック一覧です: ラインができてきた、声が出ている、アイコンタクトも・・・。:

« 白いボールと黒いボール | トップページ | ランドマーク、あと「20年後の金沢を考える会」 »