« ホント、くやしくなんかないゾ! | トップページ | 白いボールと黒いボール »

ジャブラニ(定価17,010円)×1ダース

ワールドカップ南アフリカ大会の公式試合球は“ジャブラニ”だった。Jabulani_l

まぁ、独特のフィーリングで、いろいろと言われている“ジャブラニ”ってボールなんだけど、今度の天皇杯では参加する最上位のリーグの公式球ということで、大会の公式試合球になるはず。

ということで、土曜日のパルセイロとのTM。ピッチでの選手練習の前に、ずらっと並んでいたボールが“ジャブラニ”だった。

天皇杯前に、新しいボールの感触を確かめるんだねって感じてたのだけれど・・・。

ツエーゲン側のピッチを見ると、JFLでつかっているアンブロのボールと、去年までの天皇杯で支給された公式試合球がごちゃまぜに並んでいる。

しっかり試合会場に、“ジャブラニ”を持ち込んできてたのは、パルセイロの方でした。

おかげでTMでは、“ジャブラニ”を使ってゲームができた。ツエーゲンの選手も、“ジャブラニ”の感触を思う存分感じたのかなというのが、土曜のTMの良かったトコロ。

でも、さ。“ジャブラニ”を使うのは天皇杯の本大会からだったはず?

たしか、県予選は、対戦チーム同士の上位カテゴリーの公式試合球を使うのじゃなかったっけ? お互いのチームが週末に予定している県予選の決勝は、『JFL対北信越リーグ』だから、週末のゲームの公式試合球はアンブロじゃないのかな? なんてね。

もちろん、天皇杯の本大会に向けて“ジャブラニ”の感触を知っておくことは大切。

だけど、さ、パルセイロも気が早いというか、そうそう安くもない“ジャブラニ(定価17,010円)”を1ダースも購入? と、信州ダービーの結果によっては、使うか使わないのか分かりもしない“ジャブラニ”に、20万円も先行投資したということだ。

県予選の決勝なんて軽く突破するって必勝の意欲は評価もする。

でも、これから一番大切な時期を迎える地域決勝大会に備えて、よりよい練習環境を整えるって事では、“ジャブラニ”のニューボールより、地域リーグの公式試合球のモルテンをキチンと準備しておいた方が良いような気もするのだけど、ね。

と、いうのは、地域だからとかJFLだからということでなく、どこのチームも、そうそう余裕のある経営状態では無いというのが、先日の雨の中のピッチ練習で、白いはずのボールが水を吸ってどんどん黒く変色していくのを見たから。

Photo

ま、パルセイロが準備してくれたおかげで、「ボールの雰囲気がわかって助かったよ!」ということで、感謝をこめて、記事の中で1ダース分“ジャブラニ”って言葉を使ってみた。

|

« ホント、くやしくなんかないゾ! | トップページ | 白いボールと黒いボール »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

先日のTMでは金沢さんにはお世話になりました。

石川県ではどうかわかりませんが、先日の長野県予選準決勝ではジャブラニを使ってました。
なので、本大会はもちろんですが、県大会決勝の為のジャブラニだと思いますよ。

投稿: 通りすがりのパルサポ | 2010年8月24日 (火) 21時59分

通りすがりのパルサポ 様

どのタイミングで「ジャブラニ投入?」が良いのか、対戦チームの資金力とかも考慮しながらということになると、難しいモノがありますね。でも、ボール投入のタイミングが話題になる、不思議な“ジャブラニ”って…。

投稿: ysys | 2010年8月26日 (木) 03時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436061/36335351

この記事へのトラックバック一覧です: ジャブラニ(定価17,010円)×1ダース:

« ホント、くやしくなんかないゾ! | トップページ | 白いボールと黒いボール »