« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

近江町市場PV 《そろそろ“J(JFLも含む)”に戻ろうか》

近江町市場のパブリックビューイング。騒音対策ということで、オープンスペースのいちば館広場から、市場内の通路に会場を移して開催。

決して快適なPVの環境じゃなかったけど、やっぱり、近江町市場のPVは良い。とりあえず、今回のW杯の近江町PVは終了。次回PVは4年後だって??

でもね・・・、次はツエーゲンの昇格試合のPVがあるのさ、たぶん!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パラグアイといえば遊佐克美

日本vsパラグアイ戦のキックオフまであと4時間。某新聞社や、某(赤色)チームのホームページまで青くなっているという状況。

O0520039010398228786 対戦相手のパラグアイ、どんな国なんだろうって言われても・・・、だから例の・・・。でも、ツエーゲン的には、遊佐がいまプレーしている国というコト。

遊佐、どんなシチュエーションで今日の対戦を迎えているんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日、日本vsパラグアイ戦。

深夜の決戦に備えてイメージトレーニング??

「今晩、どこで観戦しようか?」って、考えているんだけど。日本代表の快進撃で、確かにあちこちにPVの会場が増えてきた。でもね、全国的に見ても、なかなかない雰囲気のパブリックビューイング会場なんだよね、近江町市場のPVは。

近江町市場のPVが貴重と思える理由の一つが、特別の場所じゃなく普段の生活の場所が、ワールドカップの祝祭空間に変わるというコト。自然発生的に人が集まってくる雰囲気は、公共ホールやライブハウス・スポーツバーといったところじゃ醸し出せないと思う。会場わきの出店や、市場内のお店からのケータリングなんかもあって、単なるPVというより、ファンフェストに近い舞台設定にも思えてくる。

南アフリカとの時差の関係で、試合の時間が時間だから、いろいろ問題も出てくる。決して『4年に一度』とか、『お祭りだから』って事で許されるものじゃないのだけれど、周りの理解も必要。もちろん、理解を求める以上、当事者の自覚が一番必要なんだけどね。

さて、貴重な“近江町のPV会場”を維持するために、今晩、どうする?

 

 

※ パラグアイ戦は23時キックオフだけど、準々決勝以降はずっと3時半キックオフ!こうなりゃ、最後まで近江町で見てみたい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私と松本くんと長野さん《第2章》 「松本くん家がホストファミリー」

最近、アイドルグループの“SAM&RAY BLUE”に似てるって言われる。「どこが?」って感じで、よくわかんないけど・・・。でも、そんなに悪い感じじゃない。私って、やっぱりミーハー?

でも、このグループ、チョット前まで、いろんな人から酷評されてたんだけど、ここんとこヒットに恵まれて大ブレーク。どのチャンネルみても、映ってないことの方が珍しいくらい。

だから,コンサートに行きたっくってもチケットも手に入らないと思うし、だいたい、金沢での公演なんてムリだよね。

だから、来週、ライブっていうか・・・、フイルムコンサートっていうか・・・、屋外上映のイベントがあるから、松本くんと“SAM&RAY BLUE”を見にいこうって約束したの。チョット遅い時間の外出だけど、「クラスのみんなと一緒だから」って言ったら、パパも「行ってイイよ!」だって。

夜遅くのお出かけだし、クラブ系のイベントだし、パパが許してくれるなんて思ってなかったから、本当に意外・・・。

でね、ママに聞いたら、ね、「パパったら昔は・・・」だって。よくわかんないけど、パパとママの二人だけの秘密があるんだって。

あと、メインボーカルの“K-SUKE”って、パパの高校の後輩らしいんだ、そんなこともあって、今回は門限破りを大目に見てくれるらしいの。私にとっては初体験! どんなライブになるのか、ホントに楽しみ。

あっ、そうだ。対バンする“グアラニー”ってグループ。昔、松本くん家にホームスティしたことがあるんだって。

前にも話したことがあったっけ、松本くんの家はとっても大きなお屋敷。外国からの留学生のホストファミリーになったことがあったんだって。

松本くんも楽しみにしてるよね!火曜日のライブ!!

M_para2c5a6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金沢・近江町市場PV 《モーニングコーヒーには砂糖1杯》

未明の近江町市場で、【日本代表vsデンマーク】戦のパブリックビューイング。

 

だから、とにかく眠いのだけど・・・、ま、何とかなるか。編集も何もなし。夜中(早朝?)のパブリックビューイングの雰囲気だけでも・・・、という訳です。

今夜も23:00から【ポルトガルvsブラジル】戦。明日は明日で【ツエーゲンvsソニー仙台】のJFL前期最終節。あと、ウインブルドンも気になるし・・・。

 

ま、なんとかなるか・・・。

 

近江町市場で、29日の決勝トーナメント[日本vsパラグアイ]戦のPV実施決定。持つかな“体力”。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JAPAN BLUE

あと9時間でキックオフ! そして、11時間後には結果がでる。

久々の気持ちの良い晴れの日。バルコニーに“JAPAN BLUE”のフラッグ出しちゃいました。

Sany0015

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決戦前夜?かな・・・。

明日のデンマーク戦に向けてマッチディフラッグを縫い合わせたらしい。

画像を分析すると、金沢で作ったマッチディフラッグは、左下に組み込まれたみたい。「(例の)日本のサッカーで例えてみた」風にサッカー選手に例えるならば、“左SB”長友(≒斎藤雄大)のポジションだね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮崎口蹄疫と無観客試合

実施が心配されてた、7月11日のホンダロックとの試合無観客試合での実施を発表。状況が状況だから、仕方ない判断だと思う。

でも、前期の対戦で、まんまと“零の字固め”に持ち込まれた分を、敵地でお返しって、楽しみにしていただけに残念。

そして、もちろん、スケジュール調整ができれば、現地へ行こうと思っていただけに、ね。

というのも、宮崎県が全国の都道府県で、唯一行ったことが無い県。こんな機会でもないと行くことはない。(あっ、秋田もそうだったかも? でも、通過したことはあるかな?)

というか、こんなトコまで行く人も少なかろうし、割と地味な対戦。もしかすると、憧れの“一人サポ”なんて、ね。(あわせて、宮崎映画祭なんて楽しみなイベントもあった)

記録的には、日本の有料開催のリーグ戦で初めての無観客試合ということらしい。

初物には縁の深いツエーゲン。天皇杯1回戦として『初』のナイトゲームに続いての、「初」無観客試合ということ。でも、この『初』はチョット・・・、だね。

土曜日の試合で、チケット代+交通費の(ほんの)一部を、募金箱に入れてこようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「月スポ」は、本田圭祐と捨てネコ>>>ツエーゲン

週末のガイナーレ戦は結果が・・・、遠方だったし・・・。なによりワールドカップの最中、過大な期待はしないでおこう。

ということで、月曜日の週末のローカルスポーツ特集は、“本田圭祐と捨てネコ”の特集。残りの時間は“12キロ分の唐揚げ”かな?

文字情報だけだったけど、「勝ち点は伸ばせられなかったが9位の順位はキープ!」とポジティブ発言。そして、土曜日13時からのソニー仙台戦の告知。

ということで、今週も金沢駅前で事前告知活動の予定。木曜日の午前の予定を、金沢駅周辺を中心としたエリアに調整してみる。

 

異常なレベルまで盛り上がってきたワールドカップの勢いを、ツエーゲンへ結びつける算段がないかな?

3333333333333  

スタジアムにこんな娘がいたら・・・、たぶん、ね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

金沢・近江町市場PV 《ツエーゲン?日本代表?は惜敗・・・》と、いうか、だんだん良くわからなくなってきました。

ツエーゲンのインターネット放送が放映されていると思われる、近江町市場のパブリックビューイング会場にたどりついたのは、後半15分くらいの時間帯。

いろいろ制約もあり、ツエーゲンとガイナーレの試合、完全中継は出来なかったみたい。ということで、ガセねた流して、ホントすいませんでした。でも、不完全ながらも初PVは実現! でも、結果は[1-3]で負け。

ま、いろいろ、ね・・・。

で、【日本vsオランダ】の近江町PV。ま、動画を見てもらえば分かると思う。難しい事は抜きにして、ホントに楽しかった。

というか、金沢の人って、こんなに「サッカーが好きだったんだ!」ってね。

あと、近江町市場から『緊急発表』が。

6月24日27時からの【日本vsデンマーク】のPVが急きょ決定! 夜中だから、飲食ブースは何も出ないケド、大画面で日本の1次リーグ突破を応援する、だって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツエーゲンVSガイナーレ戦のPV決定

近江町市場のパブリックビューイング会場で、日本代表戦の前座での[ツエーゲンVSガイナーレ戦]の放映決定!

「伝説」への第一歩は近江町市場から?? こうなると、5時前には、近江町のPV会場にたどり着かないといけない。

予定してなかっただけに、イロイロと調整が必要。今日のスケジュールはタイトになりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“ツエーゲン金沢” 代表PV前に観戦できないかな?

ビートルズの来日公演“武道館ライブ”の“前座”は、レコードデビュー前のドリフターズだった。

まあ、いろいろ「伝説」とか「神話」には、巡り合わせなんてものがあるもので、今日のオランダ戦の歴史的勝利(←願望?妄想??)パブリックビューイングの前には、ツエーゲンの鳥取での試合が、うまい具合に組み込まれている。しかも、向こうのケーブルTVのはからいでインターネット放送で生の画像も手に入る。

何とか実現できないかな? ツエーゲンvsガイナーレのPV放映。ブレイク前の一番手になれる? そう遠くはない未来の“Jリーグ昇格試合PV”の予行演習?? ツエーゲン「神話」づくりとして・・・。

 ※近江町いちば館(6月14日・19日) 

 ※ミュージックBAR FTS(6月14日・19日・24日)

 ※片町商店街(6月14日・19日)

 ※エドワード ジョンストン カフェ(6月19日)

 ※三国競艇場(6月19日)

 ※SCENE Sept(6月14日・19日・24日)

 

《19日は鳥取にいるかも・・・》

 ※ちょこっと穴場 もぐら屋(鳥取市)

 

最初に動き出すのは・・・、どこだろう??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“マッチディフラッグ”あちこちのTVで見かけるようになってきた

明日のオランダ戦を前にして、イロイロな番組やインターネットで直前特集。

Dsc00531_medium 次々と、南アフリカの最新映像が配信されて来る。

で、直前の代表チームの情報も気になるのだけれど、キャンプ地の練習場のスタンドに張られている“マッチディフラッグ”の方にもついつい目が行く。

「遠すぎて行けない」って思っていたワールドカップだから、製作に関わった“旗”だけでも、現地にたどりつけたって事で、まずは満足。(ツエーゲンTシャツもしっかり縫い込んだし・・・)

あとは、もう1試合くらいは、勝ち試合が見たいかな?(できれば、もう2~3試合・・・)

Dsc00500_medium_2 Dsc00568_large 

  

 

 

 

 

 

 

 明日のオランダ戦 “どこで” 見ようか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私と松本くんと長野さん《第2章》 「同級生だけど先輩」

特進クラスの授業にもやっと慣れてきた? でも、もうすぐ前期は終了。ウチの学校って、普通の学校と違って、前期・後期の2学期制なの。(前期成績の上位3人にはご褒美があるんだって)

やっと、クラスのみんなと一通りお話して、名前と顔もやっと一致するようになってきたかな?

でね、イロんなことに気が付いてきたの。去年とは倍以上クラスメイトが増えたんだけど、このクラスって何か変。派閥があるっていうか、ミョーな仲間意識??

まずは、先生からも贔屓されてる“JUN☆COME”ってグループ。

松本くんたら、気が弱くって断れないものだから、いきなりグループに入れられちゃったみたい。でも、新入りだからって、いつもパシリ? 「勝ち点」よこせだとか、「得失点差置いてけ」だとかでもう大変。

あとね、“MOM-BURN”ってサークルもあるの。

始業式の日、最初にお話ししてくれたのが、“MOM-BURN”レディースの横河さんてコで、すぐに、佐川くんって去年のリーダーに紹介して貰えたの。佐川くんって意外と紳士、“勝ち点ひとつ”分けてくれたし、ワルぶってるけど、けっこうカワイイところがある、って、思ったわ。

あと、佐川くんの従兄弟も紹介してくれた。同じ佐川って姓だから分かりにくいわね。だから、おウチの仕事が印刷屋さんだから印刷くんって呼んでもイイって言われたの。印刷くんったら、佐川くんに張りあって、いきなり3点もくれるの。へへッ、わたしって、案外モテるでしょ(はぁと)

それから、優等生の本田くんも誘ってくれたの。わざわざウチまで、プレゼントを持ってきてくれたわ。ホント、とっても素敵な“勝ち点3”だった。ホント、わたしって、最近モテモテ。

でね、こないだみんなに言われたの。「“JUN☆COME”なんてツマンないグループじゃなくって、ウチのサークルに入んないか」だって。

で、“MOM-BURN”ってサークル、とっても面白そうだし、どうしようかな、って思っちゃった。

佐川くんとか、印刷くんとか、本田くん。そうそう、錠くんなんかは、「いまそこにあるモノが愛せなくってどうする?」なんて、すごい勢いで、“MOM-BURN”の勧誘。

わたし、今、無所属だけど、“JUN☆COME”にも、チョット興味もあるのかな、って、はぐらかしたんだけど・・・。

Img2dcdeeefzik3zj_2 そしたらね、あっちのグループには、何年も留年してる怖い鳥取先輩(同級生だけど・・・)がいるゾ、っていうの。

「卒業するぞ、卒業するぞ・・・」って言うくせに、もう何年も卒業試験に落っこちてる、怖い同級生(先輩だけど・・・)らしいの。

でも、「落第(?)回生」っていうのも興味があるの。

パパが読んでた、昔のマンガに居なかったかな?こんなキャラ??

 

今度の土曜日、思いきってお話ししてみようと思うの!

 

ツエーゲン金沢vsガイナーレ鳥取

 6月19日(土)17:00キックオフ 《とりぎんバードスタジアム(鳥取市)》

※ インターネット中継もあるみたい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

優勝トロフィーの行方はどこへ?

ヨーロッパのクラブチームの優勝報告。たいてい旧市街の中央広場、シティホールのベランダかなんかで・・・、優勝カップ掲げて・・・、って感じ。

「金沢だったらどこでやればいいんだろう」ってずっと考えてた。

            答え “百万石通りをパレードして金沢城・石川門の前”

ま、J1優勝シャーレを掲げるならば、参加者のキャパを考えて、石川門の前だとか、河北門の芝生広場を使って、なんて考えてもいいのかな?(まんま百万石行列だけど)

そんな妄想じみたことではなくって、実現可能な近未来という条件、さしあたってはJリーグ昇格の祝勝イベントの場所。

『人が集まり易くって』『解放感があって』『金沢らしさを感じられる』って場所はどこだろうってコト。

             答え 金沢の台所“近江町市場の広場 

おとついのW杯のパブリックビューイングの会場がココ。

金沢らしいシチュエーションの広場。ここで、Jリーグ昇格をかけた試合のPVもやらせてもらえないかな? あと、Jリーグ昇格の報告イベントなんかも・・・。

ツエーゲンのJFL昇格やシーズン報告会は有料(パー券、けっこう高額なんだな・・・)。ここんとこ、ホテル宴会場でのパーティばかりで、クラブとサポーターが「ツヴァイ&ゲーヘン」するって趣旨とは、少し違うんじゃないかな?って感じていただけに、ね。

パクリってわけじゃないけど、松本山雅がやってる、ショッピングセンターのイベント広場での“無料”のイベント。ずっと羨ましく思っていたんだ。

「松本や鳥取に学ぶものもある・・・」って誰かに言われたらしいけど、旧市街の歴史ある中心市場の広場で昇格を祝うとなれば、もう金沢のオリジナルだね。

O0640048010591754703

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LION KILL 昨日のうちに読んどいて良かった

結局、昨日は届かなかった、「“LION KILL”カメルーン戦勝利」のスポーツ新聞が、はたして一日遅れで店頭に並ぶ??

どんな具合だろう、と、コンビニへ確認に行ってきた。

結果は、次のオランダ戦の対策や予想スタメンを特集した、フツーの水曜日のスポーツ新聞がズラリと並んでました。

ここ石川県においては、火曜日の朝、△が、店頭のスポーツ新聞表紙の見出しを完全にジャックしたということが、無かったことになっている。

 

ちょっと無理したけど、昨日のうちに読んどいて良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日中に読みたい。

朝一で、スポーツ新聞買い込もうとコンビニへ行ったけど、置いてある新聞のトップ記事は“琴光喜”ばかり。で、早版はムリでも、遅版が来るかも、って、淡い希望で午後にも立ち寄る。

新聞ラックには、ズラリと売れ残った、琴光喜が並んでいました。

ま、あの時間に決まる試合だから、石川県版の印刷が間に合わないんだね、って、納得はするよ。でも、東京や大阪じゃ一面トップは、『ホンダ・ホンダ・ホンダ~』ということらしい。Up1  

いくらTVやネットで情報は手に入るといっても、新聞はやはり特別。しかも、日刊スポーツに至っては、2面ぶち抜きの特別編集!

Up2_2  

とにかく、今日の日付のスポーツ新聞を、今日中に読みたいのだ・・・。

              ・・・そうだ、駅に行って下り列車の乗客から譲ってもらおう。

 

【追記=15:30】雷鳥から降りてきた観光客から“スポニチ大阪版”を譲ってもらった! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マッチディフラッグ見つけた

カメルーン戦、試合以外に注意して探していたのは、マッチディフラッグ。Tシャツ供養の為とはいっても、慣れない裁縫、ホント、苦労したんだから・・・。

Sany0003111                                 (北陸中日新聞より)

PV会場のスクリーンで、バックスタンドのコーナー付近の最前列、はためいているのをしっかり確認していたんだけど、ね。

早刷りの朝刊の一番大きな写真は、マッチディフラッグと選手たち。例のTシャツ、成仏できたかな? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本勝利! 《近江町市場でパブリックビューイング》

ツエーゲン金沢、柏レイソル相手にジャイアントキリング!(←やっぱりくどい・・・?)

 

 

【動画】近江町PV 

【追加】FNNニュース映像

 

日本代表がW杯グループリーグ初戦勝利!!

やっぱり、盛り上がる場所で見るのが一番楽しいだろうと、近江町市場でのパブリックビューイング会場で観戦。本田圭祐の上げた1点を守り切って、カメルーンに勝利。

ホント、金沢とは思えないような、貴重な時間が過ごせました。

ま、TVの報道じゃ、渋谷や道頓堀も似たような状況らしいけど、“金沢で・・・”ってところが貴重な時間の所以。ホント、4年前では考えもつかない状況。

フランス大会・日韓大会・ドイツ大会と、金沢でもPVは実施されていたけれど、どちらかというと、『特殊なヒトタチが、特殊な場所に集まって・・・』ってイメージが強くって、チョット参加しにくいイベント、って、感じだった。

でも、今回のイベントは、『普通のヒトタチが、フツーの開かれた場所で・・・』って感じでとても良かった。通りに面した広場は、出入り自由の開放空間。入り口なんかは無いし、入場無料だし・・・。道行く人たちが、歓声に引き寄せられるように集まってくる。

こんなイベントが、金沢で成立するとは思って無かった。

 

でもね、思いっきりはしゃいでいた若者諸君!!

 

W杯は4年に一度のひと月だけのお祭り。地元のサッカーチームを応援すれば、毎年こんな体験ができるし、9カ月のシーズンの間、毎週、一喜一憂出来るんだな・・・。

【スタジアム改修署名サイト(県知事向け)】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツエーゲン金沢、キックオフ間近!

いよいよ、ツエーゲンvsレイソル戦 (←くどい・・・?)

 

日本vsカメルーン戦のキックオフ!

 

でも、気分的には“プライドオブ金沢”で!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【台所の地デジ化】本田△?HONDA△?Honda△?

6月14日の月スポは、ツエーゲンと日本代表の特集。

日本代表(=ツエーゲン)の本田△のインタビューもあるし、ツエーゲン(=日本代表)の込山からの星稜時代の同級生・本田に向けてのインタビューもある。あと、週末のJFL、ツエーゲン(本物)vsHONDA(本田△じゃない)の特集?? なんか、よくわからなくなりました。

でも、星稜高校を絡めた本田へのインタビューは、地元ならではのW杯直前特集かな?

 

 

で、ね。 

久しぶりなんで、忘れるトコだったよ。他のチャンネル!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近江町市場パブリックビューイングでは・・・

本日のPV会場、近江町市場のスクリーンでツエーゲンのプロモーションVTRが流されているらしい。

たぶん、昨年末のJFL昇格祝賀パーティのヤツかな?

  ツエーゲン金沢 (こと 日本代表)

                VS

                  柏レイソル (こと カメルーン代表)

ここまで 「ツエーゲン=日本代表 説」 を印象付けなくても・・・。

キックオフまで、あと5時間!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マッチフラッグin南アフリカ

例のマッチフラッグ、現地で組み立て完了!

11502305049db4e14895cfa66f8a4341de2

ツエーゲン(日本)vsレイソル(カメルーン)戦まで、あと12時間!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地域リーグ(HFL)をFIFAワールドカップで例えてみた

またまた、懲りずにパクってみた。

ということで、ランキング下位とはいっても、空白があるのは気になる。身近な地域リーグのチームだけでも、FIFAランキングの国に当てはめてみた。

 AC長野パルセイロ ⇒ イラン

 JAPANサッカーカレッジ ⇒ ザンビア

 上田ジェンシャン ⇒ イラク

 テイヘンズFC ⇒ モルドヴァ

 サウルコス福井 ⇒ シリア

パルセイロがイランというのに違和感を感じないのは、たぶん“あのヒト”のせいだと思う。あと、ご近所のジェンシャンがイラクってあたりでも納得。でも、ザンビアだ、モルドヴァだ、シリアとなると「?・?・?」って感じで、ランキング100位を越えるヴァリエンテやグランセナ、アンテロープは置き換えようもなくなってくる。

地域リーグの認知度も、ま、このあたりかと・・・。

昨日の結果ということでは、ザンビアがモルドヴァに大勝。イランとシリアがそれぞれ某国に勝利、イラクは敗戦。と、いうこと。ホントに何が何やら分からなくなってきた。

ということで、もう限界かな? で、身近な根上での試合結果。

JAPAN・サッカーカレッジがテイヘンズに[8-1]で大勝。去年までは「勝てばいいのだから」と、得失点差の争いには無頓着。他チームが無駄な得失点差の積み上げでチームのバランスを壊していくなか、“僅差で勝ちきる”しぶといチームを作っていたように思うけど、前節の直接対決を落として、自力優勝の条件が“得失点差でもパルセイロを上回る”ってことになったせいかな?

ゴールズFCも大原学園に[4-0]で勝利。今季無敗という記録を更新、「もしかすると・・・」って、ね。イロイロあったチームだけれど、もともとは地域密着型の好チームだっただけに期待。(ホント、例の事件の時、意地を張っての“北信1部残留”がなければ、もっと早くに方向転換出来たのにね)

ということで、今夜はいよいよ“ツエーゲン金沢vs柏レイソル”!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本フットボールリーグをFIFAワールドカップで例えてみた

はじめまして(?)※※※※です。

こんなブログ をやっています。

日本フットボールリーグ(JFL)も間もなく前半戦が終了します。

ツエーゲンの目標は4強プゲラw

とか、

松本山雅は断トツで優勝ww

とかまぁ皆さん言いたい放題言ってます。

実際どうなんでしょう。

良く分かりませんねー。

何でわからないんでしょうか。

地域リーグが長く、JFLではどこが強いのか分からないからだと思います。

 

例えば

『ゼルビアとガイナーレ、どっちが強い?』って聞かれて答えられますか?

分かりませんよね。

あとは、

『ヤマガがミオに勝ちました!』

・・どうです?何を考えます?

「そうですか」としか言えないでしょ?

 

そこで、こう言い換えてみたらどうでしょう。

『ブラジルとブータンはどっちが強い?』

『ポーランドがフランスに勝ちました!』

どうですか?

前者は「ブラジルに決まってるだろ!」

後者は「え?マジ!??ポーランド頑張ったじゃん!」

ってなりませんか?

当ブログはこうやって

JFLのチームをW杯に例えてみて、

JFLを楽しんでみましょう!

という企画です。

 

以上、某ブログのパクリ。ごめんなさい・・・、って、JFLあたりのカテゴリーだと、人の出入りも多いし、レギュレーションの変更や親会社の支援のしくみ・経済情勢、ホントにどこが強いのか分からない。

  

【本日の結果】

日本vsスコットランド は [2-1] で日本の勝ち!

なんか、リアルでありそうな結果になった。来週は、日本vsホンジュラスの対戦???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

曽我部慶太・・・ツエーゲンでの初ゴールは逆転弾!

W杯も良いのだけれど、やっぱり“MYチーム”。と、いうことで、W杯中断も無く、地元で生観戦できるJFLにいて、ホント良かった・・・。

先制はしたものの、けっこうヤバいシーンもあったし、老舗の“門番チーム”の底力をみせられて同点。やっぱり、連勝への道は厳しいなんて思い始めた・・・けど。

20番・曽我部のツエーゲンでの初ゴールは、連勝を呼び込む逆転ミドル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もしかすると中位力がついてきた?

HONDA FCとの対戦は[2-1]で逆転勝ち!

ホーム2勝目というか、ま、明日になれば、少し順位を落として“中位”に落ち着くとは思うけど、初の連勝で暫定6位。

で、言うところ『中位力』って言葉。優勝争いするわけでもなく、降格争いするわけでもなく、何となく中位定着ってチームのことを言うんじゃない。

上位チームに厳しいくせに、何故か下位のチームに優しさを見せてしまう愛すべきチーム。ホントの中位力ってそういうものだと思う。

上位チーム(印刷・HONDA)に連勝するくせに。下位チーム(MIOだとか、ロックだとか、山雅だとか・・・)に優しさ発動。なんとなく芸風が変わってきたのかもね。

来週の鳥取戦、『中位力』をみせる??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FIFAワールドカップを日本のクラブチームで例えてみた

「FIFAワールドカップを日本のクラブチームで例えてみた」 

ということで、FIFAランキングを日本のリーグの順位表に置き換えてみるという企画。ちょっと分かりづらいランキングが身近に感じる。ま、去年まで地域リーグにいたおかげで、ランキング下位のチームの予備知識がある分、実感は5割増し!で、日本代表チームの対戦相手は・・・。

  

   【GroupE】
  オランダ = 浦和レッズ
  デンマーク = ギラヴァンツ北九州
  日本 = ツエーゲン金沢
  カメルーン = 柏レイソル

 

ツエーゲンの対戦相手は、レッズにギラヴァンツにレイソルか、グループリーグ突破に期待が持てる? あと、ジャイアントキリング期待で、全国から応援されているような気もしてきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

翼をください

明日、ワールドカップ2010南アフリカ大会開幕!

星稜高校では断念したらしいけど、その他の場所のパブリックビューイング情報も入ってきた。金沢界隈(?)のPV情報をいくつか。

 ※近江町いちば館(6月14日・19日) 

 ※ミュージックBAR FTS(6月14日・19日・24日)

 ※片町商店街(6月14日・19日)

 ※エドワード ジョンストン カフェ(6月19日)

 ※三国競艇場(6月19日)

 ※SCENE Sept(6月14日・19日・24日)

 

《19日は鳥取にいるかも・・・》

 ※ちょこっと穴場 もぐら屋(鳥取市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツエーゲンのロゴ入りカニかま

新しくスポンサーにスギヨが加わった。試合会場のバナーを見てると、徐々に石川県らしさが出てきているのかな? とも思う。

嬉しいのは、スーパーなんかで日常的に接する機会の多い会社ってこと。

E383ade382a4e383a4e383abe382abe383a そのうち、ツエーゲンのロゴ入りの“カニかま”なんかが、スーパーの店頭に並ぶかもしれないし、スタジアムグルメとして試合会場で販売したって良い。

個人的には、スギヨの“カニかま”がツマミだったら、ビールの2~3杯は軽くいける。アルビレックスの“柿の種”に対抗できる、おツマミ系の新戦力かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「総統」からの呼びかけ

終息かと思っていたのだけれど、飛び火の疑いが濃厚。宮崎県の現状は厳しい。

ツエーゲン的にというか、JFL的にというか、直接の影響ということになると、ホンダロックのホーム開催試合が延期されたということ。宮崎畜産界の未曾有の危機の中で、「サッカーの試合ごときの話題で」って思う人も多いとは思うのだけど、こういう中でこそ、普通の事がフツーに出来ているということが心強いのではとも思う。

でも、相手がウィルスとなると、慎重すぎるくらい慎重な対応が必要なのかな?

宮崎県内では、イベント行事の中止や不要の外出の制限などで、感染地域の拡大防止にやっきになっているようだし、万が一にも、何かのイベントがキッカケとなって、感染地域が拡大したって事になってはマズイとも思う。

いまのところ、5月~6月開催の2試合の延期や、ホーム開催とアウェイ開催の入替ということだけど、もうしばらく様子を見る必要があると思うし、試合会場の変更も考えなければいけない時期なのかもしれない。募金活動という段階から、もう一歩進んだ対応も必要なのかも?

ということで 【ショッカー総統からの呼びかけ】 を・・・。 

昨年の入替戦や今年のリーグ戦。『原理主義』云々といったイデオロギーは別として、実は意外に近い距離感で、同じピッチを見ていたようにも思う。

で、呼びかけはというと、発生から一ヶ月以上たった時期でもあり、宮崎での開催がムリな分を、宮崎県外の中立地での開催に振り替える対策も必要。“チャリティ試合”みたいな形をとることも出来る、ということ。提案には諸手を上げて賛同。人道支援に主義や主張の壁は無い。

もちろん、H&A方式が崩れる、石川県内で代替開催ってわけにはいかないのだけど、富山県あたりだったら、ホンダロック富山工場もあり、まんざら無縁ということでもない。岩瀬や五福、場合によっては桃山といった、JFLで使いなれたスタジアムもある。意外に、程良い落とし所かもしれない。

ツエーゲンとの試合は7月11日の後期2節に宮崎市での開催予定だけど、宮崎開催がムリということならば、ツエーゲンの方から、代替え開催地の提案や、会場運営の代行などの支援を申し出ても良いのかも。

 

「鍵式零の字固め」のお返しは「勝ち点3倍返し」で・・・。

以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私と松本くんと長野さん《第2章》 「放課後の教室で反省文」

やっぱり、長野さんってアタマが良いんだって思っちゃう。普通コースのクラスだけど、1学期の成績は断トツ一番だったって。

毎回百点満点なんだけど、一回だけ赤点ギリギリの成績だったんだって。たぶん、名前でも書き忘れちゃったのかな? それとも、解答欄を一段間違えちゃったとか、ね?

私の方はっていうと、毎回ギリギリの成績。ホント、この特進クラスのお勉強についていくのって大変。

毎回、毎回一夜漬けの試験勉強。ヤマが当たれば何とかなるのだけど、外れちゃうともうダメ。

でね、女子の楽しみ、試験後のストレス解消には、やっぱり“甘いモノ”ってことになっちゃう。こんな生活が続くと太っちゃうかな? 

男の子たちも気持ちは同じみたい。うっぷん晴らしに校則を破って、「男子みんなで■○※△へ行ってきたよ」だって。

でも、悪い事って、すぐバレちゃうんだから。校外パトロールの先生に見つかっちゃって、生活指導部の前の廊下で2時間も正座。放課後は校庭の草むしりだって。あと、反省の作文も書かされるらしいの。

松本くん、三日坊主じゃなく、ちゃんと反省しないと、今度は停学だよ。

Simg_3621

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末の勝者は“百万石行列”

“百万石行列”とバッティングしてたから、そりゃ、覚悟はしてたよ。でも、県外とはいっても、ほとんどホーム開催って良いくらいの場所での試合。「もしかすると」って楽しみにしていた“月スポ”での特集。

各局のカメラマンがパレード取材にかき集められ、画像データの無い中、それなりに時間をさいてくれるNHKの報道って、ホントに助かる。

開幕当初は「あっちも見なきゃ・・・」「この局も・・・」って感じで、複数のモニターを並べてザッピングしながらの“月スポ”視聴だったけど、シーズン半ばで、局ごとに取り組みに温度差発生って感じかな?

ということで、今季のチャント練習用に記録しておいたヤツを少し編集してみた。 

微妙に“決定的なシーン”は外している!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

専スタ(その3)

せっかく見に行くんなら、「選手のアップから」って思ってたんだけど・・・。

でも、「コイツの為だけに行く」ってのも悪くないと思ってもいる。

 

    ツエーゲン金沢 [2-1] 佐川印刷SC

    6月5日(暫定)勝ち点19(得失+1)・7位

| | コメント (0) | トラックバック (0)

専スタ(その2)

日曜日の夜11時からBSで放送中のジャイアントキリングというアニメ。コミックで読むのと違い、動きがあったり音が入ったり、けっこう楽しみだったりする。

あと、物語中に出てくる、架空のプロフットボールリーグ「リーグジャパン」一部リーグの18チームが、ビミョーに実在クラブと被っている設定も楽しい。

主だったところじゃ、東京ビクトリー(ミドリ色の例のチームだね)とか、広島サンアロー(三本の矢)や、名古屋グランパレス(あそこだね)。他にも大阪ガンナーズや浦和レッドスターなど・・・。

スタジアムの描写なんかも細かい。基本的には球技専用スタジアムが好みの作者の影響なのかな? だから、主な登場クラブのスタジアムはみんな「専スタ」。ETUのホームは、ピッチとの距離も近い、こじんまりとした専スタ。

実在のスタジアムを意識した設定が多いというのも面白い。名古屋のホームスタジアムの表記は『みずほスタジアム2002』で、屋根の形はまんま『さい☆スタ』だ。で、FCサッポロのホームの専スタなんだけど、屋根越しに見える山の雰囲気とか、どこかで見覚えのある景色だったりする。

となると、オーロラビジョンを背負って、“1ブロックに密集”した“赤黒”のアウェイ・サポーター集団の資料写真は、たぶんツエーゲンだと思う。

O0400030010333022280

| | コメント (0) | トラックバック (0)

専スタ(その1)

土曜日は、テクノポート福井スタジアムで、佐川印刷との対戦。

例年、佐川印刷の福井での準ホーム開催を楽しみにしていたし、対戦相手がツエーゲンということで、期待度は倍増! しかも、佐川印刷さん太っ腹。チームカラーの『赤いシャツ』だったら、ツエーゲンと書いてあろうがなんだろうが、当日でも前売り料金でOKということらしい。

試合自体も、現在4位の好調チームとの対戦だから、チームの実力確認という意味で興味がわくし、JFL名物(?)のひとりサポ “プリントダイナマイト” との邂逅も楽しみ。

もちろん、北陸地方で「たったひとつ」の“J1基準の球技専用スタジアム”での開催というのも魅力かな? と、信越地区で「たったひとつ」の球技専用スタジアムのアルウィンなんか、別に羨ましくないぞと、強がってみる。

とはいっても、テクノポートスタジアムは、設計的には問題も多い。

確かに、陸上トラックがない分、ピッチが近くて良いのだけど、芝生エリアが広すぎて、「専スタ」ってはりきって行くとガッカリする。特にゴール裏からの観戦だと、反対側のピッチは、何が起こっているのか全くわからないし、スタンドの傾斜も緩く、全体が俯瞰で見える高さの席は、絶望的なピッチからの距離、とかね。

ま、欠点ばかりをあげつらうのは、自転車 (もちろんロードレーサーでだけど) でも行ける距離のスタジアムなのに、どうしても行けそうにないから、さ・・・。

 

 JFL前期15節 佐川印刷VSツエーゲン
                    6月5日(土)14時キックオフ!!
    『なんやかやと(赤色便乗で)入場料金の割り引き有り!』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »