« 【移籍情報】そして【キャンプ情報】 | トップページ | ゲーフラ »

100分の2秒

スピードスケートの“片足を蹴りあげる”ゴールシーンに結構ハマっています。ハナは、負けてふてくされて蹴りあげてるのかとも思ったんだけど、ほんのわずかでも、スケートの先がゴールを通過していればOKというルールに合せた、最後の努力らしい。

写真判定の結果“100分の2秒”のタイム短縮効果につながるとも言ってた。

まあ、ゴール直前に片足を蹴りあげるというのにも、結構、高い技術が必要なんだということを聞くと、これからの競技観戦の楽しみも増える。

 

で、4年ぶりに見る競技も多くって・・・。

 

いまさらながら、“カーリング娘。”の活躍。朝っぱらから見入ってしまいました。確かにオモシロイ。というのも、競技中の音声のひろい方が絶妙で、「どこをどう狙う」とか「強気?」「弱気?」な会話を、いまどきの“女の子の口調”であっけらかんと話しているから。

でも、作戦が相手に筒抜けでイイの?とも感じるんだけど。

チーム青森なんだから、(なにも“共通用語の英語で“ハード”だ“ハリー”だなんて指示しなくても)他地域のヒトには理解不能な、“東北弁”を使った方が良い? なんて、余計なお節介も焼きたくなってくる。

 

あと、レベルの高い争いも面白いんだけど・・・。

 

冬の競技は別々に競技して、タイムや距離で順位が決まるという種目が多くて、メダル獲得のイスを譲るってシーンがミョーに気にかかる。

なんか、つい最近、似たような想いを切実に感じたぞ、って。

年末の地域決勝のツエーゲンvs松本山雅で、もつれ込んだPK戦の雰囲気に近いものがあったのかな? 実際、女子のモーグルじゃ、最後の選手の転倒を思いっきり祈ったなんてヒトも多かったと思うんだけど、ね。

 

せっかくだから、この際、クロスカントリースキーやバイアスロンなんかの、マイナーな競技に注目したいと思っている。

 

で、あと10日くらいの業務停滞は確実!

|

« 【移籍情報】そして【キャンプ情報】 | トップページ | ゲーフラ »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436061/33419912

この記事へのトラックバック一覧です: 100分の2秒:

« 【移籍情報】そして【キャンプ情報】 | トップページ | ゲーフラ »