« TMはカマタマーレと | トップページ | 2010年度ツエーゲン後援会の詳細 »

カストロール1号発進!

どこまで“モノづくり”にこだわれるか?っていうのを、見せてもらったような気がする。

 

00732_4  世界初のフリーキック・マシーンを生みだしたのは日本のテクノロジー。

球速206キロはもちろん世界最速!

マンガでしか見たことが無い、ゴールネットを突き破るシュートも可能。

 

というか・・・。 

ディティールに、ここまでこだわる開発者の熱意に、ホント“畏れ入る”って感じです。

     カストロール1号公式ホームページ

 

で、時速206キロ「驚異の」シュートシーン。 

 

あと、マシーンが立ち上がる時の、なんともいえない動きにもそそられる。

              もう、そう遠くはない未来に“タチコマ”が走り回るのかも??

|

« TMはカマタマーレと | トップページ | 2010年度ツエーゲン後援会の詳細 »

サッカー」カテゴリの記事

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436061/33161100

この記事へのトラックバック一覧です: カストロール1号発進!:

« TMはカマタマーレと | トップページ | 2010年度ツエーゲン後援会の詳細 »