« 第一次生き残りリーグは2敗1分 | トップページ | 雷鳥が目指す“J頁”は白山 »

やっぱり松本山雅!

“勝ち試合”より“負け試合”の方が学ぶトコロが多い!って、結構負け惜しみ。

ま、山雅にはキーポイントでより多く学ばせてもらっているよね、本当に。で、現地での実感+各種情報なんかをミックスして、敗北に学んでみる。

 

09_18597 わざわざ、松本くんだりから金沢まで遠征してくる“ツワモノ達”ってこともあるのだが、会場入りも早い! (ジャックされるんじゃないかってヒヤヒヤしたョ)

せっかくの金沢の観光地を、もっと楽しんでってくれればいいのに・・・、ってのは、余計なおせっかいなんだよね。

ときどき、シンパシーを感じる年代の方もいるけど、やっぱり、年齢層はウチよりかなり若いねぇ~。この世代を取り込む秘訣があるなら、ご教授願いたいというトコロ。

32964894_723675938s オールスタンディングの応援は、やっぱり迫力があるし、選手の後押しとしての、ビジュアル効果も抜群だと思う。

たぶん、“わざわざ金沢まで来たんだから”って思いもあって、誘いやすい部分はあるんだとは思うけど、こういった“観客の取り込み”って部分は学ばないとね。

ま、こんな辺りはみんな(北信越のライバルチームも)気づいていると思う。

 

でも、素直に驚いたのは、レプユニの着用率!

Dc90d1547e1a36bd コアサポ(あんまり好きな言葉じゃないんだけど)はもちろん、普段はメインで観戦とお見受けするライト(そうな?)サポも、8割位はレプユニ着用。

しかも、ほとんど“09年モデル”ってのにはビックリ。

レプユニの売り上げで、クラブの財政を支えるってのはモチロン。これだけの人の“自社のロゴ入り”レプユニで、スタジアムが埋まるってのは、スポンサー冥利に尽きるんじゃないかな?

クラブのスポンサー獲得のツールとしても、効果は抜群だと思う。サポーターとして、意識して“最新モデルへの買い替え&着用”ができているとすれば、近年の経済状況から、エプソンの撤退(鳥取に集約)なんかが噂されているだけに、素直にスゴイと思う。『地域リーグ随一』って評価も認めないとね。

 

サポーターが、数千万円級の“スポンサーを見つけてくる”ってのは無理な話だけれど、“スポンサーに向けてのアピール”は可能ってことで。敗戦に学んで、遅ればせながら“今年モデル”のレプユニ買いに行こうと思う。

 

                 ※定額給付金も振り込まれたことだし・・・。

|

« 第一次生き残りリーグは2敗1分 | トップページ | 雷鳥が目指す“J頁”は白山 »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436061/29910331

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり松本山雅!:

« 第一次生き残りリーグは2敗1分 | トップページ | 雷鳥が目指す“J頁”は白山 »