« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

平日のTM、相手はFC岐阜!

明日のTMの相手はFC岐阜らしい。でも、そろそろ覚えてよ、“ツ「エ」ーゲン”って名前ぐらい。

午前中のTMか・・・、ちょっと無理をすれば、って、考えたけれど、平日はETC割引が無いので(予算面で)断念。

“平日はETC割引が無い”ってことは、8月14日~16日の全社北信越での新潟行きはどうしよう、なんて、思ったところ、お盆の期間へのETC割引の拡大のニュース。(その前に7月15日に全社石川県予選の決勝戦があるんだけどね)

 

 

ありがとう、自民党!

ありがとう、麻生首相!

 

 

・・・って、総選挙では投票しないけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テクノポート福井“スタジオ”

北信越リーグの新戦力“補強”の期限も終了。地域決勝大会まで乗り切るメンバーが固まった。ということで“最後の切り札”三原雅俊選手チャントも決定。

試合への投入は次節以降かな、水曜日の練習スケジュールが【未定】になっているから、どこかとTMが入る可能性も?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

言い方ひとつで

ツエーゲンの現在の順位は“4位”、ま、慣れ親しんだ順位って言えば順位だし、ちょっとネガティブな気分になってしまう。

でもね・・・。

 

>で、その熾烈なリーグで今のところツエーゲンは後期日程で1位、
>そして通算順位で4位という順位に付けており、JFL昇格に向けて
>さらなる戦力アップを目指した、ということでしょうか。

                     【と或る神戸サポのブログより】

 

こんな考え方もあるのかって、目からウロコが落ちました。そうか、ツエーゲンは後期日程では“首位”なんだ、ってね。

このまま“首位”を独走すれば、リーグ制覇も射程距離に入ってくる。首位固めの貴重な戦力として、ヴィッセルから三原を獲得したのか。

 

三原雅俊“選手”と共に、北信越リーグへの新しい“視点”を、ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TMといえば・・・

三原雅俊選手がヴィッセル神戸から期限付き移籍

 

そういえば、HFL開幕直前のTMの相手がヴィッセルだったな。ということで、あの試合の出場選手を調べてみた。出てたんだね、あの試合に。

09_45247  

TMだってのに大勢でおしかけてくるは・・・

ツエーゲンが先制点をあげれば大騒ぎ・・・

おまけにファールには盛大にブーイング・・・

 

ヴィッセル・サポは、ベンチに座って静かに観戦してたというのに、ベンチに立ち上がって応援してた、(お花見宴会モードの)ツエーゲン・サポのコトどう思ってたんだろう? ずっと気になっていたんだ。

 

今度、練習場で会ったら聞いてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福井工大北潟グランドでTM

サウルコスのTMの情報が入ったので、北潟湖畔の福井工大グラウンドまで偵察に・・・。
福井工大を相手に、25分×2本のTMみたい。ちょっと、プレッシャーをかけにいってくるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

意外にしぶといんだよ・・・。

09_186778_2 今朝、今年最初に咲いた“アサガオ”の花。

先月植えた種が芽をだし、やっとロープにツルを巻きつけ始めたと思っていたのに・・・。

蔓を伸ばすより、花を咲かすほうが先という、セッカチな一株のようです。

例年より早い開花を見て・・・。

「今日は何か良いことがある?」 なんて感じで、朝刊を見たのだが・・・。

09_186781 目に入ってきたのは、福井ミラクルエレファンツの経営危機の記事。

地元紙【福井新聞】の方で詳しい状況を伝えている。

今後は、現在の経営陣が退いて、福井新聞社が支援にはいるようです。 

去年から、「経営がおもわしくない」って、噂にはなってたけど、現実に数字が出てくると、やっぱり地方における、“プロ・スポーツ”の経営って、厳しいものなんだって、つくづく実感する。

過去には、フリューゲルス・エスパルス・ヴァンフォーレって例もあったし、つい最近は、FC岐阜の経営問題なんかも話題になっている。

ツエーゲンだって決して楽な経営じゃない。

 

でもね、地域にしっかり溶け込んだチームって、意外に“しぶとく”生き残るんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週の初めのTV特番、漏れてしまったらしいので“仲谷ゴール”

週の初めの“ローカルスポーツの特番”は、我らが『び~ビ~みつばち』と『デジタル百万石』で。

『デジタル百万石』では、宮澤ミシェルをゲストに招いての特番。なんか、スーパーバイザーの契約を、ツエーゲンからNHKが肩代わりしてくれたような感じ・・・。

で、[10-1] の大勝だけに、得点シーンの映像には事欠かない。リーグ最小失点のチームだけに、失点シーンの解説ができないんで、パルセイロ戦の映像を引っ張り出してくる。

そんなこんなで、10点目のゴールを決めた“9番”仲谷圭史のゴールが忘れ去られている?

              ・・・地元マスコミとの“棲み分け”継続中!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑いサポゾーン

予報は大きく外れて、暑い一日になった。

試合の方は[10ー1]でツエーゲンの勝ち! 得失点の差を1点詰めた??

メインスタンドじゃ、直射日光を避けるように、屋根の下に観客が密集。お“影”で入場者数以上に、観戦者が居るように感じたね。
狭いエリアだったけど、肩が触れるぐらいに、ぎっしり詰め込まれたスタンドは、ちょっぴり“J”の気分だった。

 
暑いサポゾーンが作り出した、『夏至の日の夢』って、言ってもいい?

09_186644  

 

 

 

 

 

 

あっ、暑さに負けて、ずっとメインスタンドの日陰で観戦してたことは内緒だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミドリな人達のダンマクのセンスはどうもね~

気になるTMの結果はスコアレスドローみたい。ツエーゲンの“北陸王者”としての面目は保てたかな? いつでも相手になってあげるから、ね。カターレさん。

 

で、もうひとつ気になる試合は・・・(以下省略)

 

日本側スタンドの、『柔よく豪を制す』ってゲーフラは、いい出来だったと思う。ただ、オージー野郎が理解できるかどうかは別としてね。

で、(パンツが)ミドリな人達が出したダンマクが『NIPPON.FOREVER IN OUR SHADOW.』

Fba86325  

  

  

  

   

ホント、出すタイミングといい、内容といい、ミドリな人達が作るダンマクってのは、どこでもレベルが低い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カターレと練習試合

今日の15時からカターレと練習試合をやるらしい。

  カターレ富山練習スケジュール

現時点の“北陸チャンピオン”はツエーゲン!ちょっと胸を貸してやるか!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Aceita cartão de crédito, CRISON? あと、加賀市サッカー場建設計画発表。

Aceita cartão de crédito, CRISON?  ・・・って、特に意味はありません。

O08000534101936016121 試合会場に行かなきゃ、選手の姿は見れないさ。

 

解っちゃいるんだけどね・・・。

 

今回の試合、[5-1]でヴァリエンテに勝った、ってコトだけは判っているんだけど、相手チーム側からの情報提供も期待できないし、かなりストレスを感じてしまう。

 

やっぱり、自前の“画像+動画提供コンテンツ”が必要だね。

というわけで、1週間遅れの画像でお茶をにごしてみる。

 

というか、間に合わせにも何もなっていないな・・・たぶん。

 

あと、ちょっとローカルな速報ニュース。加賀市にできる“サッカー専用施設”の概要が発表されました。

予算規模は3億円。内訳は設計・調査等に2000万円、用地取得に7000万円、施設建設に1億5000万円、天然芝ピッチ造成に6000万円。

加賀市中央公園に隣接する、20000坪の土地にサッカー専用のピッチを2面作るということで決定のよう。

実際の設計には、まだ取り掛かっていないけど、加賀市サッカー協会の意見も聞いて、“県体レベル”の大会可能な施設にするってこと。

“県体レベル”って表現が微妙なんだけど、試合を開催する具体的なカテゴリーとして「社会人リーグ」って名前も挙がっているし・・・。やっぱり期待してしまいます。

協会関係者! この際、イロイロ要求してもらえないかな?

2面のピッチはもちろん、スタンドなどの観戦設備についても。県内には、北陸大学フットボールパークや松任の総合運動公園の人工芝サッカー場みたいな、良いサンプルもあるし、ちょっと離れてはいるけど、富山の高岡スポーツコアとか岩瀬公園とかも・・・。

 

 

岩瀬公園・・・、行けなかった“記憶”が蘇ってきた・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のサッカー

“週末のサッカー”なんて書けば判るよね、残念ながら岩瀬公園には行けなかった。

  

ときどきあるんだ、【日曜日午前8時~9時頃】って時間指定の仕事が・・・。

 

行けないだけに、試合経過や結果が気になる。でも、前にも言ったとおり“小心者”なので、試合速報なんて怖くてアクセスなんかできない。

だから“ケータイ速報”は極力止めてもらいたい、って、マジで思っている。いったい何人やっているんだケータイ速報。ホント、誘惑が多すぎる。

 

で、午前中の仕事を終わらせて、向かった先が、テクノポート福井スタジアム。

 

しっかり見てきましたよ、福井vsJSCの試合、たっぷり“邪念”を込めて、って、たぶん例のチームも、あそこのチームも思いは共通?

ということで、邪悪な気持ちを持った“お仲間”を数名発見!

“邪念”だって“現場”で発すれば力になる。危ない場面もあったけど、前半は[0-0]で終了。このまま逃げ切れサウルコス!! って、ね。

“邪念”のピークは福井の10番のFK。北信越3チームの祈りを背負って [1-0] に。最高の盛り上がりだったね、ホント。でも、ここで“邪念”もスタミナ切れ??

09_18644  

まあ、チャンスは自力で切り拓けってコトだと思う。

 

09_186471  

スタッフやボランティアだけでなく、試合後の選手が、クールダウンもそこそこに会場片付けに駆り出されるリーグってのはわかるよ。

でも・・・、

試合に行けなかった“だけ”に、写真付きで試合結果の報告があると嬉しいな、って、つくづく思った。(月曜が新聞休刊日だっただけに・・・ね!)

 

あと、週末のサッカーがらみで、一番時間をさいて報道されてたのは“パテオ・サッカー・アカデミー”だったね。ホント、地域の底辺が広がるってのは良いことだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Uma eclipse solar

セブンイレブン限定発売の日食観察メガネ付き「日食と宇宙のふしぎ」って本を買いに福井まで行った、の、だが・・・。チョット寄り道したのは内緒、って、・・・元気そうでした。

残ってるわけ無いよね、発売日から何日経っているんだ、ってことで、セブンイレブンの石川県進出を、切に希望する。

 

そうか、2009年7月22日は“皆既日食”の日なのか。

Totaleclipses

 

“46年ぶり”に、日本で見れる皆既日食ってことで、チョットひかれるものがある。とはいっても、皆既日食を見ることができるトカラ諸島には、入島制限もかかっていて、とても行けるような状況じゃない。(バカ高の料金設定や給水制限、ハブの危険なんてことも、ね)

 

じゃ“次は”というと。2012年5月21日の“金環食”ということらしい。

 

ただ、『部分日食=小学校の学芸会 金環食=中学校の文化祭 皆既日食=宝塚歌劇』くらいに、感動の差があるらしい。(比喩にやや偏りを感じるけど・・・)

 

ということで、2035年9月2日の能登半島での“皆既日食”にターゲットを絞る。

 

待てば良いんだ “あと26年” って、気長に考えるようになったのは、北信越リーグでツエーゲンを見ているせいかな?

 

あと、特に意味は無いが・・・、 Boa sorte, CRISON! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Olá, DENIS!

Olá, DENIS! (こんにちは、デニス)

Bom dia, DENIS! (おはよう、デニス)

Perdão, DENIS (ちょっとすみません、デニス)

Autógrafo, por favor, DENIS (デニス、サイン下さい)

Tire uma foto, por favor, DENIS (デニス、写真撮って!)

Eu estou muito feliz em vêro, DENIS (デニスに会えてとてもうれしいです)

Boa sorte, DENIS! (幸運を、デニス!)

Eu gosto DENIS (私はデニスが好きです)

Eu estou cheio, DENIS (お腹がいっぱいです、デニス)

Aceita cartão de crédito, DENIS? (クレジットカードは使えますか、デニス?)

Onde fica casa de banho, DENIS? (トイレはどこですか、デニス?)

Ajude-me,DENIS! (助けて、デニス!)

Perdi meu passport, DENIS (パスポートをなくしました、デニス)

 

 

こんだけ並べとけば、ひとつぐらい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Eu colecionei as fotografias da partida de domingo.

ZWEIGEN KANAZAWA vs FUKUI = 7 de junho

CRISON e DENIS. Eu colecionei as fotografias da partida de domingo.

O0800053410194418278 O0800053410194416749 

 

 

 

  

Boa noite CRISON.  Boa noite DENIS.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Eu isto escrevi em português

ツエーゲン公式ホームページの選手紹介を久しぶりに見た。イロイロ追加のコメントが書き加えていたりもする。

そうか、ブラジル人選手の、家族とのコミュニケーション手段はインターネットなのか・・・。

“インターネットで”ってトコロに、時代の変化を感じる。

確かに“エアメールや国際電話で”って時代じゃないよね。

でも、ブラジルとコミュニケーションがとれるってコトは、うまくやれば、こっちの状況をブラジルに伝えられるって事。

 

(DENIS.CRISON) Eu introduzo uma fotografia. Eu introduzo Um filme.

(MARDONNI) syasin wo syoukai simasu. douga mo syoukai shimasu. 

(BIJU) しゃしん を しょうかい します。どうが も しょうかい します。

O08000534101936070801

 

(DENIS.CRISON) Por favor venha assistir este blog.

(MARDONNI) kono blog wo mini kitekudasai.

(BIJU) この ブログを みに きてください。

 

 

 

 ブラジル進出なるか??

| | コメント (0) | トラックバック (1)

連敗中(△●●)

ここ3節の成績は・・・。

 

 第6節 5/24 長野パルセイロ公式ホームページ

 第7節 5/31 松本山雅公式ホームページ 

 第3節 6/ 7(順延分) サウルコス福井公式ブログ 

 

O08000534101936070801 “△”のパルセイロ戦も、画素数の差で事実上の負け(?) 

でも・・・、更新頻度ではツエーゲンの方が勝っている(??)

マスコミに取り上げられることが少ない、今のカテゴリーだからこそ“画像”でチームの雄姿を見せて欲しいな。

特に、ピッチレベルの画像は、オフィシャルならではのコンテンツだし、サポーターが是非とも見たいアングルだとも思う。

 

 

駄目なのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雷鳥が目指す“J頁”は白山

写真もタイトルも“ミドリ系”にして放置しといた『懲罰週間』も終了。

アクセス解析を見てみると、検索ワードの上位は“松本山雅”と“山雅”。光栄にも、松本系のブログの仲間入りを果たすことができました。というか、急激に金沢系のアクセスが減少したってコト。松本の皆様に支えられての『ローマ字』です。

もう、『何~~にも書いてやら無いぞっ』って決めてたもんだから、デジカメも鞄の底にしまいっぱなしだったし。ネタ探しもストップ。まあ、良い骨休めになったんだけど、ね。

 

で、先週、気になった新聞記事は・・・。

 

【北陸中日】 白山で70年ぶりに雷鳥発見!

S580803tonbi Pk2009060602100057_size0 共に“首位”をうかがう身だし、もしかすると、“クロユリ”と“雷鳥”の共存共栄が成立するかもしれない。

どうだろう、雷鳥系の諸君。(下位対決を大切に戦うというのが前提条件だが)最終節の直接対決で雌雄を決するって“スジガキ”が一番面白いんじゃないかな?

 

E0018428_17431975  

百万石まつり」の“踊り流し”ってのも・・・。

企業丸抱えの“大所帯チーム”の中で“小規模チーム”が健闘したかな? 

今まで接点の無かった“ブログ”なんかでも話題にしてくれてる。

 

O0640048010192954933 でもね、やっぱりコレが一番。夕方の地域スポーツの特集に期待しよう!

 

 

 

 

あ、あと日本代表も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり松本山雅!

“勝ち試合”より“負け試合”の方が学ぶトコロが多い!って、結構負け惜しみ。

ま、山雅にはキーポイントでより多く学ばせてもらっているよね、本当に。で、現地での実感+各種情報なんかをミックスして、敗北に学んでみる。

 

09_18597 わざわざ、松本くんだりから金沢まで遠征してくる“ツワモノ達”ってこともあるのだが、会場入りも早い! (ジャックされるんじゃないかってヒヤヒヤしたョ)

せっかくの金沢の観光地を、もっと楽しんでってくれればいいのに・・・、ってのは、余計なおせっかいなんだよね。

ときどき、シンパシーを感じる年代の方もいるけど、やっぱり、年齢層はウチよりかなり若いねぇ~。この世代を取り込む秘訣があるなら、ご教授願いたいというトコロ。

32964894_723675938s オールスタンディングの応援は、やっぱり迫力があるし、選手の後押しとしての、ビジュアル効果も抜群だと思う。

たぶん、“わざわざ金沢まで来たんだから”って思いもあって、誘いやすい部分はあるんだとは思うけど、こういった“観客の取り込み”って部分は学ばないとね。

ま、こんな辺りはみんな(北信越のライバルチームも)気づいていると思う。

 

でも、素直に驚いたのは、レプユニの着用率!

Dc90d1547e1a36bd コアサポ(あんまり好きな言葉じゃないんだけど)はもちろん、普段はメインで観戦とお見受けするライト(そうな?)サポも、8割位はレプユニ着用。

しかも、ほとんど“09年モデル”ってのにはビックリ。

レプユニの売り上げで、クラブの財政を支えるってのはモチロン。これだけの人の“自社のロゴ入り”レプユニで、スタジアムが埋まるってのは、スポンサー冥利に尽きるんじゃないかな?

クラブのスポンサー獲得のツールとしても、効果は抜群だと思う。サポーターとして、意識して“最新モデルへの買い替え&着用”ができているとすれば、近年の経済状況から、エプソンの撤退(鳥取に集約)なんかが噂されているだけに、素直にスゴイと思う。『地域リーグ随一』って評価も認めないとね。

 

サポーターが、数千万円級の“スポンサーを見つけてくる”ってのは無理な話だけれど、“スポンサーに向けてのアピール”は可能ってことで。敗戦に学んで、遅ればせながら“今年モデル”のレプユニ買いに行こうと思う。

 

                 ※定額給付金も振り込まれたことだし・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第一次生き残りリーグは2敗1分

日曜夜のNHKローカルニュースは完全スルーだった。

ま、七尾の副市長の「お布施で収賄」って、田舎まる出しのみっともないニュースがインパクトあったから、それとも、レジ袋有料化の前日の動きが活発でスポーツどころじゃない。

でも、天皇杯の県予選開幕ってのには、結構時間をさいてたっけ。

09_18591  

ということで、新聞で昨日の試合の結果を見ると、小さな記事でサラッと流す。

たぶん、傷心の関係者への配慮なんだって、思ってもみる。

 

09_18590 同じ“負け試合”でも、先週は大きく取り上げてくれていたんだけどね。

 

チームの成績に、マスコミ露出が比例するのは世の常だからしかたがないとは思う。

先週、例の爺さんと話した、“3強”とか“4強(たいへん言いにくくなってきたケド)”がしのぎを削るリーグ戦、どのチームも崖っぷちの度合いに大差は無いって、名将の言葉に、今はすがってみる。

で、『第2次生き残りリーグ』に向けて、少なくなった“希望”をかき集めてみると。JSCグラウンドで削ってきた“勝ち点2”が、最後は効いてくるような予感もする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »