« 遠くのプレミアより・・・ | トップページ | オフィシャルグッズ »

独立リーグのジレンマ

今季、福井ミラクルエレファンツを応援しようと思ったキッカケになったのは、ローカルのフリーペーパーのインタビュー記事。ページの大半は、球団設立の経緯や選手・監督の紹介といった、ごくありふれた内容だったのだが、球団スタッフの一言が印象に残った。

 

『選手が夢を掴む手助けをしたい』

『選手に夢を諦めさせる役割も果たしたい』

 

独立リーグという運営事情だから、上部リーグであるNPBへと『夢を掴む』旅立ちがある一方で、怪我や成績、年齢などで『夢を諦める』旅立ちも多い。

あえて『夢を諦めさせる』役割もしていかなければならない、と言ったチームスタッフの決意に、エレファンツを見守りたいと思った。

今シーズン、エレファンツで『夢を掴んだ』のが柳川洋平 投手。ソフトバンク・ホークスの育成枠に指名されて福岡へと旅立っていった。一方で、多くの選手達がチームを去ってもいった。

サッカーと違い、チーム自体が“上部”リーグに昇格するという道の無い独立リーグだからこその、スタッフの辛い気持ちが痛いほど分かった。

 

20081220125146 福井駅前の新聞社のPRブースに、柳川投手の色紙が飾ってあった。インターネットや新聞等の報道だけでは伝えきれない感謝の気持ちが、一文字ごとに伝わってくるようにも感じた。

ツエーゲンの退団選手達からも、肉筆のメッセージが受け取れると良いな、なんて思った。

※ インターネットで公式ページを見れる人ばかりじゃないし、会報誌が届く後援会やサポータークラブに入ってなくても、支えてくれた人は多い。公式の場所じゃ難しいかもしれないから、神社前の某寿司屋あたりででも・・・。

 

ツエーゲンを離れた選手の“引退”の話を聞き、ついつい湿っぽい話・・・。

らしくもないねェ~~。

|

« 遠くのプレミアより・・・ | トップページ | オフィシャルグッズ »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

福井ミラクルエレファンツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436061/26412166

この記事へのトラックバック一覧です: 独立リーグのジレンマ:

« 遠くのプレミアより・・・ | トップページ | オフィシャルグッズ »