« 教えて・あ・げ・る・ | トップページ | 0泊6日北京オリンピック弾丸ツアー(スタジアム編②) »

ひさびさ!今朝の北陸中日新聞

↓↓ 勝てば扱いも大きくなるってことの証明!

085_001 085   

  

  

 電子版はこちら 

例によって、画像クリックで読める程度には大きくなると思う。

 

写真でも判るくらいにピッチのコンディションが良い。

20080831143948 ゼブラカットされた緑の芝生が引き立てるサッカーは、“お金を取って”見せるという舞台づくりの最低条件のような気がする。もちろん、素早いパスが身上の“池田サッカー”ですから、ピッチ状況は勝利の為の重要なファクター。ホームなのにホームチームの持ち味を殺してしまうスタジアムじゃ目標達成も困難って思った。

試合を見せる舞台がキチンと整っていて、良い試合を見せてくれるならば、イベントや飲食ブースなんて無くても良いし、案内員配置や誘導員といった特別な運営の必要は無い。看板や案内表示だけで事足りるし、それが不親切、ホスピタリティに欠けるっていうならば、べつに見に来なくて良いとも思う。

 

観戦スタイルに合わせて、メインとバックで棲み分けできるっていうのが良い。

20080831130411 メインで観戦すれば、選手同士が交わす声やベンチからの指示まで聞こえるし、隣の席との会話もさほど声を大きくしなくてもできるので楽しい。バックから届く応援チャントがサッカーを見に来ているって雰囲気を盛り上げる。やっぱり、違うスタイル同士が隣り合って観戦するのって、お互いに無用なストレスを与えているんだなって実感する。

 

試合を見る目線の先に、サポーターゾーンが見えるっていうのが良い。

20080831131626 大声で歌っていたり、旗を振っていたり、踊っていたり・・・、って。楽しそうに思えてきます。「ウルサイな・・・!」って思ってしまう混在スタジアムと違って、素直に「楽しそう!!」って思ってしまうあたりは「対岸の火事?」ってこと。あの距離感なら、ブーイングだって耳障りでなくなるかもしれない?

じっくり観戦するなら“メイン”、選手に声を掛けたいなら“バックの真ん中”、我慢できなくなったら“バックのサイド”のコアサポ応援ゾーンに突入って流れができると、スタジアムももっと盛り上がるようになるんじゃないかな?

 

ということで、来季はパルセイロや山雅・JSC戦は“西部緑地公園競技場”開催を強く希望!!

       ※ 現時点で来季もHFL参戦が内定しているのはツエーゲンだけだ・・・・orz

|

« 教えて・あ・げ・る・ | トップページ | 0泊6日北京オリンピック弾丸ツアー(スタジアム編②) »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436061/23402724

この記事へのトラックバック一覧です: ひさびさ!今朝の北陸中日新聞:

« 教えて・あ・げ・る・ | トップページ | 0泊6日北京オリンピック弾丸ツアー(スタジアム編②) »