« 噂の?「エルゴラッソ」 | トップページ | 『○○○ダービー』 »

“県総”ってどう?

“県総”こと 富山県総合運動公園陸上競技場 について調べてみた。

アクセス面から“県総”を見てみると、立地が富山市の郊外、富山ICのそばということもあって、自家用車での行くのが一番楽なのかもしれない。とはいっても、連休の真っ只中だし、施設の規模の割りに駐車場の収容台数は少なめだから要注意といったところ。

じゃ、公共交通機関でといっても、市内中心部からかなり離れているので少しツラそう。カターレの主催試合の時みたいに、シャトル・バスは用意されるのかな? もっとも、距離がある分、バス料金は片道500円くらいしたと思うので、距離・時間に加えて経済性といった面でもツライ。

ということで、金沢からなら 応援バスツアー(大人2000円・子供1500円) が一番かも?

スタジアムの特徴という面では、メインスタンドから見える立山連峰がとにかく綺麗。照明塔が変な形になってしまったのも、オーロラビジョンがホームチーム側のゴール裏になってしまったのも、たぶん“貴賓席からの眺望”を第一優先で設計したせいだと思う。

Tym1 観戦という面でも、3万人規模の大規模な陸上競技場ということもあって、ピッチはかなり遠い。

メインスタンドとバックスタンドの中央部はゾーン指定の特別料金だから、自由席というカテゴリーで考えると、バックのコーナー部あたりが、応援にも観戦にも良いように思う。

って、富山県勢がいなくなってしまった“富山での3回戦”、メインスタンドだけの開放になりそうな予感。(カターレは同じ日時でTMの予定組んでるみたいだし)

 

|

« 噂の?「エルゴラッソ」 | トップページ | 『○○○ダービー』 »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436061/24156805

この記事へのトラックバック一覧です: “県総”ってどう?:

« 噂の?「エルゴラッソ」 | トップページ | 『○○○ダービー』 »