« 月曜日の楽しみ「北陸中日〈週末のスポーツ〉」 | トップページ | 必勝フラグ »

古今東西 応援風景

エレファンツ→ツエーゲン→女子ゴルフの『芝生の上3連戦』のツケは、最終日にまとめて払わされてしまいました。庭の草むしり→庭木の剪定→家庭菜園の植付と『緑の3連戦(しかも早朝からのトリプル・ヘッダー)』の強行スケジュール。おまけに家具の移動(掃除付)まで追加され・・・。

そんな、掃除の途中で見つけた箱の中から出てきたのが、コレ!

085_020 “初期”Jリーグ、応援の定番といったら、何といっても“チア・ホーン”と“フェイス・ペイント”だった。と言っても、今から、ほんの15年程前の話です・・・。

久々に見つけたもので試しに吹いてみたが、近所中がビックリするような大音量!!

これじゃ使用自粛になるわなって、いまさらながら実感した“敬老の日”の午後の休憩時間でした。

  

20080323_407616 “鳴り物”系応援グッズといえば、今だったら“メガホン”ってことになると思う。

好きなチームのシールを貼ったり、選手のサインを貰ったりと使い道は多いし、「みんなと一緒にメガホンを叩くのが楽しい!」って感じで、ストレス発散にもなる??

 

というマエオキで、『芝生の上3連戦』の第1戦目はエレファンツのメガホン応援。

20080708_344109 短期間でスタンド全体を巻き込むような応援になったのは、“鳴り物”系の応援グッズで、まわりを引き込んでったからだと思う。確かに、スカスカのスタジアムでパラパラと手拍子っていうのではあまりに寂しい。

でもね、メガホンの“硬い”無機質の音って、ちょっと耳障りなんだよね・・・。 

対して、『芝生の上3連戦』の2戦目の天皇杯、ツエーゲンのバック+メインの手拍子応援。

085 “手拍子だけ”の応援が、バックスタンドから広がり、メインスタンドを巻き込んでいった様子は、とってもエキサイティングだった!

と、チア・ステイック応援を繰り広げた SAGAWA には、「バスケットボールそれともバレーボール?やっぱり企業内応援団だよね」って感じの優越感。

あと、『芝生の上3連戦』の3戦目については、静かに見るのがマナーだから割愛。

 

ツエーゲンだって、今後は市民サッカー場を飛びだして、大きな会場での試合の機会も増えてくると思う。そこで問題になるのが、この“鳴り物”系の応援グッズ。

女の人や子供は、手拍子だけではツラいというのは理解するのだが・・・。

 

ということで、参考資料として メガホンを使ったサッカーの応援風景① 応援風景②

 

「芝生に座りこんでメガホン叩くくらいなら、Sフラッグを振れ!」って、思わずゴミ袋を持ってメガホンを分別回収したくなりませんか?

 

ということで、天皇杯の“夢のような応援風景”を体験したツエーゲン金沢の運営サイドに一言、“メガホン”だけには手を出さないで欲しい、って。

Img47d9c0a95e365 クラブが“公式グッズ”として手を出してしまったなら、あの、“夢のような応援風景”は再び帰ってくることはない。

 

 

と、“チア・ホーン”吹きまくりだった当事者が言ってみた。

|

« 月曜日の楽しみ「北陸中日〈週末のスポーツ〉」 | トップページ | 必勝フラグ »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436061/23782838

この記事へのトラックバック一覧です: 古今東西 応援風景:

« 月曜日の楽しみ「北陸中日〈週末のスポーツ〉」 | トップページ | 必勝フラグ »