« 結局、3連チャン! | トップページ | 教えて・あ・げ・る・ »

0泊6日北京オリンピック弾丸ツアー(スタジアム編①)

早めに突入したオフシーズンの楽しみとして、贔屓チームにこだわらずいろんなチームのサッカーを楽しむ。オリンピックの“なでしこ”のサッカーも面白いし、日程が合えば久々に“J”の観戦なんかも良いかもしれない。

そんな“他カテゴリー”のサッカーということでは、先日のオリンピック観戦もそのひとつ。帰国後のTV観戦で感じた、国際映像では映らなかったり聞こえなかったんだろう。って、思う部分を、記憶がハッキリしてるうちに書いておく。

2008_21089549511 船は定刻より1時間遅れで天津港に入港、ただでさえタイトな旅程の“弾丸ツアー”、時間のズレはヒヤヒヤものなのに、いきなり着岸予定岸壁で係留船の移動作業が始まり、さらに1時間近く延着。いきなり“アウェイの洗礼”か?

でも、船会社のはからいでサッカー観戦関係者は優先で入国審査をしてくれるということで、入国審査ゲートに案内されたものの、セキュリティ・レベルは最高ランク。一人づつじっくり時間をかけての厳重審査の開始、ここでもまた“アウェイの洗礼”。パスポートの全てのページをめくって過去の訪問国のビザ・入国印を全数チェック。ここまでやる入国審査ってのは初体験。

2008_442117608 で、やっぱり見つかってしまいました“イラン・イスラム共和国”のビザ。「何の理由でイランにいったのか?」とか「イラン人の知り合いは・・・」とか質問攻撃。「テヘランにサッカーを見に行っただけだ」って言ってもなかなか理解してくれない。

オリンピックのチケットを見せて、早くしないと試合が始まってしまうとアピールして、20分後になんとか通過。港のゲートを出たのはキックオフの1時間前。さて、試合に間に合うのか?   (つづく)

 

2008_442117610 ※ 厳重なチェックっていっても、さすがにアラビア語は読めないらしく、すぺてアラビア語表記の“リビア・アラブ国”の入国印はスルー、見つかってたらもっと時間がかかったね、たぶん。 (でも、文字というより“飾り枠”って感じのデザインだね、リビアの入国印って!)

|

« 結局、3連チャン! | トップページ | 教えて・あ・げ・る・ »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436061/23074783

この記事へのトラックバック一覧です: 0泊6日北京オリンピック弾丸ツアー(スタジアム編①):

« 結局、3連チャン! | トップページ | 教えて・あ・げ・る・ »