« 夕刊まで待てない! | トップページ | アイデア募集! »

いよいよ次節から“上位直接対決シリーズ”

前半の上位直接対決、ツエーゲンは長野・JSCに連敗。 06年の発足以来、ここぞという一戦で必ず“やらかして”きたものの、まさかふたつとも負けるというのはいくらなんでも想定外。 が、それ以降は本当によく持ち直してきたものだと思う。

もちろん選手のがんばりと監督のがんばりがあってのことだけど、サポーターもよく耐えたと思う。もしも、上位直接対決連敗+下位相手のgdgd試合に、サポーターがブーイングだの無言応援だのって騒いでいたら、今の成績持ち直しは無かったんじゃないかなと思う。(あと、松本山雅のナイスアシストも・・・。)

ことに、後半の下位対戦4試合(俗に言うボーナス・ステージ)、勝つことはもちろんなのだが、無失点で乗り切ったなんてのは、「強い相手にはめちゃ強いくせに、弱い相手には合わせてしまう」って去年までの“芸風”も見事に克服。

実際、上位直接対決に連敗したものの下位からは取りこぼしは無く、失点もリーグ最少。後半戦に入って“無失点”って「成績表」がチームの進化を証明している。

開幕と今で出場選手がかわっているわけでないし、フォーメション・戦術も基本的にいっしょ。 どこかみたいにギャンブルみたいな“陽動作戦?”にも手を出さない。そんな、積み重ねが 『後半戦失点 0 』 って結果に結びついているのかな?

あと、いよいよ負けられない“上位直接対決”のラスト3節に、“9番 ケンタ”と“18番 ヨウイチ”が間に合った(事実上の“大型”選手補強)ってのは大きい。ということで、今年は大丈夫だね!!

|

« 夕刊まで待てない! | トップページ | アイデア募集! »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436061/22307565

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ次節から“上位直接対決シリーズ”:

« 夕刊まで待てない! | トップページ | アイデア募集! »