« ホームじゃない!(アウェイ扱いだったけど) | トップページ | 1Dayボランティア »

物見山陸上競技場をピーピングしてきた

ツエーゲン金沢が“物見山陸上競技場”に初登場ということで『練見』。

練習開始時間を30分ほど過ぎて陸上競技場に到着したのですが、駐車場まで大きな声が聞こえてくる。でも、選手にしてはかなり“若い声”だなって・・・。

084_003  

 

“若い声”の正体は、地元の中学生たちの陸上記録会でした。

推定観衆50名の見守る中、ピッチの中でツエーゲンが練習。競技場に響き渡る声の主は、中学生を引率してきた先生の“悲鳴”でした。

ま、隣でサッカーの練習ですから、生徒たちを集中させるのも大変?でも、「あの声」 ツエーゲンのゴール裏にスカウトしたいって思う程の声量でした。

084_017 084_014

メインスタンドだけの競技場ですが、スタンドは傾斜角度もあり、陸上競技場としては結構見やすい。

先着100名限定ですが、スタンドの上の方には屋根もあります。

084_011 スタンドには高さがある分、上の方からなら、バック側のライン際も含め、ピッチを見おろすような感じで観戦することもできます。

 

一方、バックスタンド(というか「土手」)の方は・・・

084_020 084_021

コンクリートブロック一つ分高いだけの芝生の土手で、ピッチレベルの観戦が可能。試合当日はロープでグラウンドと区切るみたいで、杭打ち作業の真っ最中でした。

土手の方は、津幡や岩瀬より傾斜が無い分、足腰には優しいかもしれません(でも、高さがない分、トラックを挟んでの試合観戦には向きませんね・・・)

あと、関係者各位へ業務連絡!!

084_008 084_006

“ダンマク”関係は、旗竿や植木に縛り付けるしかなさそうです。ロープ類は余分に持参したほうがベター。

|

« ホームじゃない!(アウェイ扱いだったけど) | トップページ | 1Dayボランティア »

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436061/21879612

この記事へのトラックバック一覧です: 物見山陸上競技場をピーピングしてきた:

« ホームじゃない!(アウェイ扱いだったけど) | トップページ | 1Dayボランティア »