« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

つ【長野方面からご来場の皆様へ】

ハントンライス や チャンカレ といった“金沢B級グルメ”を楽しみにしている皆様に悲しいお知らせ。11:00開場、13:00キックオフの試合なのですが、なるべく早い時間での来場をお勧めします。っていうか、そとの店なんかに金を落さず、スタジアムに出店してくれる“理解ある”お店の売り上げに協力して下さい。(特に“新規出店のホットドッグ”はオススメ)

という 【お願い】 もあるのですが、あえて“早目の来場”を呼びかけるのは、コチラの不手際をお詫びする為。石川ミリオンスターズ との連携が悪く、運動公園内のとなり合ったスタジアムで、同じ時間帯での試合開催となってしまいました。(地方スポーツじゃ相乗効果こそあっても、観客を奪い合いになるなんてことは無いと思うんですが・・・)

同じく“クルマ社会”の石川県と長野県、スタジアム周辺に駐車場は整備されているものの、野球とサッカーの同時開催までは想定していない。しかも、アッチは普段はやらない“客寄せパンダ”まで用意している。(10:00開場で、古田敦也の打撃練習見学トークや100人限定の握手会にプレゼント抽選・・・、スタジアム近くにクルマを駐車したいなら、9:00には着いていたいね。)

 

一方で、キチンと棲み分け運営ができているのが、福井ミラクルエレファンツ とサウルコス福井、同じ日に同じ運動公園内で試合開催をする。ってところまでは同じなのだが、しっかりと時間調整されてて、「サッカー → 野球」とハシゴ観戦も可能という“連携プレー”を見せてくれる。

W福井の運営にダメだしするなら、サッカー+野球の“ハシゴ観戦チケット”なんかが有れば良いし、対戦相手も 群馬ダイヤモンドペガサス じゃなく、富山サンダーバーズ の方が盛り上がったと思う。(よく考えたらサウルコス福井って、有料試合じゃないのでチケット自体が無かった。)

 

『入場料』を取って、『勝ち点3』を貰って、『自力優勝』を奪った上に、“無料駐車場に入れなかった”だの、“渋滞でキックオフに間に合なかった”だの運営にケチを付けられてはたまらないということで、あらかじめインフォメーションしておく。

というか、あきらかにサッカー関係と思われる他県ナンバーの自動車が、周辺のふたつの病院の駐車場やアミューズメント施設、田植え直後の田んぼのあぜ道に駐まっていたなんて評判が立つのがイヤ!

皆様の社会人としてのモラルに期待します。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

つ【葬式】

先日、家族・身寄りなくひとりでひっそりとくらしていたひとの葬式に参列した。ささやかではあったが故人の人柄が偲ばれる式だった。参列者が焼香と別れの祈りを捧げていたとき、司会者が弔電を読み上げる。

某国会議員からの、「・・謹んでお悔やみを申し上げます。残されたご家族の方の心中を察するにあまりあります・・」の一文に、しらけた気分を感じたのは故人を知るひとの共通の思いだろう。

弔電は、故人との生前の付き合いを偲んで、しかし、葬式に参列できなかったひとが弔意を表するための手段である。選挙のためのものではないのである。

 

 

“ルーチン”に流されたり、“お約束”での行為、“想い”の無い行動、自戒しないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公式記録

北信越リーグ“公式記録”更新!

 

083_334434012

3点目は 中尾真那 のアシスト

でも、スローイン=アシスト って!!

 

083_334434016

得点ランキングは首位の 奈良安剛(FW) に

1点差の3位で 大河内英樹(DF) !!! 

 

メモ帳がわりにブログに保存。

 

 

【後日追記】「オコも5得点で得点ランキング第1位では」とのコメントがあり、公式記録をひっくり返して再確認。間違いなく「大河内英樹 5得点」で“得点王”。奈良の得点にはPKの1点も含まれていますから、オコが真の“得点王”ということ。HFLの中の人、早く公式記録を訂正して・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クラブ“公認”バスツアー

クラブ“公認”バスツアー (“公式”じゃなく“公認”) に、謎のキーワードが追加!

選手会提供の “totoゴール” に加えて “スペシャルメッセージ” ???

上の動画は、試合直後の弾丸バスツアー向けのメッセージを集めたヤツなんですが、編集をかけないと・・・。 監督のコメントなんて、最初の2秒で・・・・・・。

でも、試合直後のコメントのほうは、公共の場所“アルウィン”ということでそれなりにまともなんですが、往路の “スペシャルメッセージ from 練習場” なんて、NGワードの連発で編集すら・・・・・・・・・。

弾丸バスツアーに、いままでは考えられなかった“付加価値”が付いたようです。

083_334434011 試合後のバスへの集合時間を利用して行った、アルウィン“バックステージツアー”では、さっきまで熱い戦いの場だったピッチへ選手入場口から入って集合写真の記念撮影。

選手も一緒に加わって集合写真を撮る、なんて計画もあったのですが、勝ち試合を見せつけた後ですので、さすがに遠慮・・・。

 

083_334433911_2 例の “挑発Tシャツ” 【自主規制】 は・・・、もちろん、

別の赤いシャツで隠しての入場でした。

 

 

※ 次の“弾丸バスツアー”も、ピッチサイドまで入る特典付きツアーらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

極秘計画 アルウィン・ジャック・2008

冬の間に仕込んでた “ビッグフラッグ” がアルウィンで本格稼動開始。

2008_210711  

 (画像をクリックで拡大表示します)

 

ビッグフラッグ展開時の映像は“ニコニコ動画”で公開中!!

(期待通り、YOUTUBE でも公開開始!)

 

 081_245817

082_11511_2今まで、製作に関わったサポーターも、寸法を特定できない部分的な写真の公開しか行わず、緘口令(?)をしいてまで、全容を隠し続けてきた理由は・・・、

この “アルウィン・ジャック・2008” という極秘計画(?)完遂の為。

2008_015 たくさんの人手をかけて完成した、ビッグフラッグ&“特大”ダンマク、実は全て“アルウィン”のサイズをベースに計画(?)されてきました。

途中で、北信越リーグの試合運営基準の変更なんかで、“特大”ダンマクの2分割化(?)など、若干の計画変更(?)はありましたが。

 

「長野県だけど俺たちのホーム!」

 

っての、をやり返したくなったのは、やっぱり “例のダンマク” のせいかも? 3年前の「ダンマク」の答え、こんな感じになったんですけどいかがでしょうか? 松本山雅の皆さん。

2008_2108

 

 【答案用紙】(クリックすると拡大表示します)

 

※ でも、全て“アルウィン”サイズで作ってしまったせいで、ホームの金沢じゃ広げられないって・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お土産だよ!③

3点目 真那スペシャル炸裂! 19番 中尾真那 →→→→ 7番 権藤勇介

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お土産だよ!②

“北陸中日新聞”の報道も淡白だった・・・

こうなると期待は ラジオ金沢の“情熱サッカー”だね

 

2点目 我らが“10番” 木村龍郎

参考に信濃毎日の記事を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お土産だよ!①

勝ち点「3」だけじゃないよ・・・

1点目 得点王に最も近い“DF” 27番 大河内英樹


 

オコ、ごめん。

興奮してカメラ落っことして以後の記録動画はありません。

次は金沢ゴール裏に近いところで・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AM5:49 出発!

083_3344314 

 

 

朝の商店街を抜けて山の上の神社へ・・・

「ツエーゲンが勝ちますよ~にぃ~」
「オコが試合に出れますよ~にぃ~」

って、かわらけ投げ でもしたい気分。

 

ついでに、
「(バスツアー企画の) totoゴール に当たりますよ~にぃ~」

あと、
「松本が来年 HFLで優勝できますよ~にぃ~」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

《中学生日記》 わたしと松本くんと長野さん

『俺らのほうがつえーげん』

あのダンマクに火をつけられた人は確かに多い。クラブも、サポーターも、たぶん選手も・・・。

シーズン前の補強と1節・2節の大勝で、「北信越突破は楽勝!」って感じでいたし、「今度の相手は2部上がり」ってナメていたのも事実。チーム運営もサポーター組織も“地域リーグ”だからこんな程度でもイイかな?って感じで、緩衝地帯も無しの「アウェイサポはホームサポの反対側に・・・」って程度の運営だったり、「本格的なのはJFLに上がってからでいいか・・・」って考えの応援だったり、チーム自体も兼任監督でもOKみたいなノリだった。

そんな中に乗り込んできた「松本山雅FC」は本当にカッコよかった。地域リーグだからって甘えを吹っ飛ばすには充分でした。あの衝撃が無ければ、今のツエーゲンは無いとも思う。

そんな意味でも、あのダンマクはツエーゲンにとって『重要文化財』。まだ、保管しているならば、是非、ツエーゲン金沢に引渡しをお願いしたい。将来、ツエーゲンミュージアムが出来た際には、優勝シャーレの隣に飾るくらいの価値があると思う。

出会いが出会いだっただけに、“山雅”に対する思いは“一目惚れ”に近い強烈なモノなのだが、“山雅”の方はどうも“長野”の方に気を向け、“ツエーゲン”への態度は心なしか冷たい。例の『ダンマク』への答えを見つけようと、イロイロやってはみるものの、なぜか、いつも“長野”さんの引き立て役になってしまう“中坊の恋愛ゴッコ”みたいな役回り。

去年の地域決勝大会の時だって、お返しとして『お前らホントに強ぇーげん、JFLで待っていろ!』ってダンマクを用意してアルウィンに乗り込んだのに。“長野”さんは、それ以上に強いインパクトで主役の座をかっさらう。結果も結果だったから『ダンマク』も出せずじまいって、こっちも“中坊のラブ・レター”状況。

それでもいつか、きっと気づいてくれるって“片思い”を楽しんでいます。 ・・・さて、今年の“挑発Tシャツ”のネタでも考えるか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お詫びと訂正(Jsサッカー)

発売日+1日+α で届いた Jsサッカー、

編集部より、お詫びと訂正

2節 グランセナ戦のスコアの訂正記事が載ってました。

小さな記事なのに、反応が早い! 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GREEN AID ②

「先週の罪ほろぼし」&「7月の土曜ナイター現場確認」ということでテクノポート福井スタジアムへ。

前半終了直前にスタジアム入りすると、電光掲示板には 1-2 の表示、「JSC相手に健闘しているな!」と、思いつつ席に着いたところで前半終了。前半が、どんな経過だったのかはまったく分かりません。

ハーフタイムのスタジアムに流れる音楽が「ふるさと」、さすが福井、“五木ひろし”で会場はヒートアップ・・・・・・・・・・・・・・・・・・するわけはない!(「ちりとてちん」便乗の来月の敦賀開催のホームゲームの宣伝でした。でも、敦賀の観光紹介、気比神宮の愛称 “けひ さん” ではなく “け~ィ さん” って言って欲しいな。)

083_33432_3 083_33429 延々10分間のチームチャントの長廻しで後半開始。どうやら、この“悲愴”感が試合内容を端的に表現するようでした。(「悲愴」 byチャイコフスキー ・・・本来第2楽章あたりに来るべき遅い曲がフィナーレ(終曲)になっており、しかも最後は失速して消えるように終わります・・・ )

でも、チームチャントを中心に組み立て、トラメガを使わず“生声”でリードするコールリーダーには好印象。連れなんか「ツエーゲンよりサウルコスの方が声を出しやすい」なんて言い出す始末・・・。

083_33431_2 083_33433 で、偵察結果といえば、スタジアムの向き。ホーム側ゴール裏に電光掲示板がある意味が分かった様な気がします。日没の時間帯にどっち側のサイドをとるかは重要!

083_33435_2 また、芝生養生の為(?)、3月のTMの時より1メートル位バックスタンド側に、サイドのラインが移動してました。この調子だと、 来月には更にバックスタンド寄りになるかも? ということで、副審が走った後の芝生が一直線の通路状に荒れてますから、右サイドはイレギュラーに注意という感じです。

え、JSCの出来?順位がものがったっているように、去年のような怖さはありません。(ルシアーノもいなかったし・・・)

試合結果の方は 1-4 でサウルコス敗戦。観客数392名に後半からですが2名分の観客動員の協力ということで、“GREEN AID”のミッションは完了!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GREEN AID ①

083_33434 何かと行事が多い5月~6月、グランセナのグラウンドに立っているはずが、何故か小学校のグラウンドでビオトープ作りに参加。

先週は福井の“”に優しくできなかったし、来週も松本の“”に引導を渡してこなけりゃいけない。

“緑”に厳しい今季のツエーゲン、サポーターとして何か“罪ほろぼし”というわけで、小学校の植林ボランティア。

ブナやケヤキといった雑木の苗を植えた後に、根元を強く踏み固める。「厳しく扱った方が苗の根付きがよくなるよ」と、樹木医さんの指導で“緑”を思いっきり足蹴にしてきました。

まあ、『“今季”厳しくしといた方が“来季”に繋がるという事!』 “緑”の諸君わかったかな?

083_331 日曜日も午前中は、昨日植えた苗木の育成管理でビオトープに詰めてたわけで、今季初めて“速報サイト”の厄介になった。

昨年のサポーター会議の際に強く要望したのが、オフィシャルでの“試合速報”の配信。

ケータイのアドレスに、スターティングメンバーが配信され、終了直後に最終スコアが届く。なんのことも無いサービスだが、試合経過が気になり、あちこちのサイトを渡り歩いていた昨季より、はるかに精神衛生上よろしい。

もちろん、5-0 の結果報告で満面の笑み、周りの小学生はどう思ったのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

強い意志で

083_33411_2 めちゃくちゃ “強い意志” を感じる張り紙だね、

  

ツエーゲンも “強い意志”で 4連勝!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

左右非対称ソール

20070928_2 運動会シーズンを前にして「瞬足」が小学生に大人気らしい。

アディダスプーマナイキといったメジャーなスポーツシューズメーカーではなく、割と地味な“運動靴”屋さん アキレス の製品。

 

Sjj_1520_nb_2 この「瞬足」(俊足ではなく“瞬”足)、見た目は“ズック靴”のイメージで、けっしてカッコいいデザインとも思えない。

ヒットの秘密は・・・、 “左右非対称ソール”

小学校の運動会のほとんどが“左周り”という調査から、運動会の徒競争用に開発されたということ。

実際、土のグラウンドで早く走るのは大変。カーブの入り口あたりで大転倒!って経験が無いわけでもない。

そこで、特許のソールは左右非対称になっていて、右足も左足も左側にスタッドがついている。いわば“左周り”のスペシャリスト。

メジャーなメーカーじゃ、こんなコンセプトで開発なんかしないよね。

ツエーゲンにしてもミラクルエレファンツにしても、ある意味“特殊”なカテゴリーに属している訳で、左右非対称ソールくらいに開き直った“特徴”を押し出してもいいのかな? なんて思ったりもする今朝のニュースでした。運動会といえば、裸足にサポーターで走った世代だ!とは言わないでおこう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発売日+1日+α

お昼に書店へ、、「Jsサッカー」は“予想通り”届いてませんでした。

 

 

で、代わりに手に取った雑誌(CD付き)がコレ、

083_323_2  

 

 

 

 

ひさびさに聞いた 5代目小さん(長野市出身) がなかなかイイ!

ストンと噺を落してくれる! (パルセイロもスコ~ンと試合を落さないかな・・・。)

 

夕方、も一度、書店に行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう水曜日

200821  

 

 

 

「勝ったじ~☆」と浮かれてばかりもいられない

 

5月18日は

JSに勝った グランセナ新潟 戦 (アウェイ)

5月25日は

ヴァリエンテ富山に辛勝の 松▲▲雅 戦 (アウェイ)

 

083_199  

 (画像をクリックすると大きくなってしまいます要注意!)

“怖いもの見たさ”で見に行こうかな?この映画!!

       ≒草間弥生(松本市出身) ~わたし大好き~ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ツエーゲン開幕3連勝

5月の第二日曜日は 母の日 “オコの日” だったね。

083_266 083_267   

  

  

  

 (画面クリックで読める程度には大きくなるカモ?)

  

 

 

この特集記事を続けてくれる間は“北陸中日新聞”一筋で・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜のJIGGER BARで

2008_2081 2008_2086 2008_2084  

 

 

“ツエーゲン”の試合写真のパネルや優勝トロフィーを眺めながら

“ツエーゲン”オリジナルカクテルのグラスを傾ける

“ツエーゲン”をきっかけにした会話に聞き耳を立ててみる

“ツエーゲン”金沢開幕戦のキックオフまであと13時間

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビラ配り

5月11日(日)のサウルコス戦を前にして、PR活動に選手達がビラ配り。

083_249_2  

 

 

 

 (写真をクリックすると拡大表示されます)

昨年までと比べて「ビラ配り」みたいな地味な活動にも注目してもらえるようになりました。

あとは、「ビラを受け取った人が、日曜日の試合に来てくれますよ~にぃ~。」 かわらけ投げでもしたい気分。(NHK朝の連続ドラマ「ちりとてちん」より)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JIGGER BAR

072_110100 072_120100

よそ様の“オフィシャルショップ”話ばかり続いたところで、ツエーゲンのイベントは、

Zweigen KANAZAWA meets JIGGER BAR

金沢の中心街“片町”のショットバーとコラボレーションした、期間限定の“オフィシャルショップ”が出現。もちろん、選手の来店も予告済み!

試合の写真パネルや優勝トロフィーの展示に加えて、オフィシャルグッズの販売もあるということで・・・

ことで、・・・

で、・・・・・・

行ってきましたよ。真っ昼間に!!

083_200_2 そんな訳で、開店準備中の店の窓から写真パネルを覗いてきました。

サポーターの“平均年齢が高い”という噂の“ツエーゲン”ならではの企画なのかな? “夜限定”のオフィシャルショップって。

自転車に乗った高校生(もしかすると店に入るのは“校則違反”?)も窓から指をくわえて見ている様でしたし、やっぱり、女性や未成年にとって“BAR”は敷居が高い。

折からの、ラ・フォル・ジュルネ金沢 「熱狂の日」音楽祭 の開催や、21世紀美術館の企画展 で、いつも以上に、片町・香林坊の“昼間”の“賑わい”があっただけに残念。

次は、スタバ あたりでのコラボレーションも並行で希望!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福井へ“敵情偵察”

連休最終日は福井を偵察!

2008_2063_2先日の長野と同じように、商店街にオフィシャルショップが・・・。

福井での運営主体は“新聞社”、ミラクルエレファンツとサウルコスの紹介だけでなく、チケットやオフィシャルグッズを販売。

もちろん、噂の“石像”も展示販売中! はじめて見た石像は意外に小さいって感想。(3000円はちょっと高いかな?)

2008_20572階では、サウルコスとエレファンツのユニフォームや写真を展示。

両チームのオーセンティック仕様のユニフォームを間近で見ることができます。

もちろん、新聞社のアンテナショップですから“紙面”の展示も・・・。

2008_2058_2『暫定税率再可決』が日本中の新聞1面のトップを飾った日。

福井では、『ミラクルエレファンツ初勝利』がトップ記事になっていたようです。

石川版の紙面で記事の大きさがどうこうなんて小さい小さい、やっぱり“1面トップ”を目指さないと・・・。

  

でも、

でも!

でも!!

 

福井駅近くの ファミリーマート のインフォメーションコーナー、

2008_2049_2_2   

 

 

 

 

 

 

ミラクルエレファンツのチケット案内の隣は、ツエーゲンのチケット案内でした。

 

週末、5月11日は サウルコス福井 と対戦

吉崎御坊 は もらった!! 』 あと、ファミリーマートも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“完全な勝利”

083_207_2全社県予選準決勝、真夏のような日差しの中で 輪島SC と対戦。

結果は 【得点 たくさん = 数えきれませんでした = 】  【失点 2点】 

今季の『JFL昇格』という大きな目標がある以上、リーグ戦に限らず、ツエーゲンには 「“勝利”か“敗北”か」 という選択肢はなく 「“勝利”か“完全な勝利”か」 という選択が要求されてる。

ということで、どうしても【失点 2点】の方に目がいってしまう。 (池田監督の受け売り・・・)

と言っても、リーグ戦では見られなかった選手たちの仕上がり状況が確認できたのは収穫。予想以上に厚みがあるんじゃないかな?今年の攻撃陣!!

 

Park1で、試合会場の “北陸大学フットボールパーク” は、2面の人工芝ピッチとクラブハウス+観客席の施設、もちろん夜間照明つき。

恵まれた施設環境が今後どのように活用されていくのか楽しみ。施設全体の正式オープンが待たれます。

ただ、金沢有数の高級住宅街に隣接ということで、制約が多くなりそうなのは事実ですが、声を出したり鳴り物入りのスタイルだけがサポートではないと思いますし、時には、冷静に試合展開を見るというのも良い事なのかもしれません。

ただ、“降格や優勝がかかった試合”“入れ替え戦”といった、どうしても“大規模サポート”が発動しそうなマッチメイクを、この会場では行わないということを心に留めておいて欲しいなと・・・。

 

いろんな意味で、良好な関係を継続してゆく為にも。

(決定事項の石垣島ウンヌンを揶揄しているわけじゃないヨ・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーセンティック仕様

083_165 本日、ツエーゲン金沢〈2008年バージョン〉のユニフォームが到着!

3年目を迎えた今季は、レプリカ仕様ではなくオーセンティック仕様での販売ということで、エンブレムなんかも厚みのあるワッペン仕様。 オーセンティックとは

 

赤と黒との配色もイイ感じですし、プーママークの“金色”も目を引きます。(先週末以来の赤色アレルギーにはちょうど良いリハビリです・・・)

これも、昨年のサポーター会議での「多少割高・数量限定・抽選販売でも良いからオーセンティック仕様の一般販売を・・・」という要望事項を受け入れてくれた成果?

小さなこととはいっても“声”が届くということは良いもんです。

 

083_168ミラクルエレファンツのファンクラブで、議論の対象となっていたのが、この帽子。

「選手と同じ仕様の帽子を提供します」とうたっていただけに、“ME”マークの下の“ELEPHAN CLUB”の刺繍は余分という声が出てしまいました。

選手と“同じ”というところに“価値”があるんで、シンプルに“ME”マークだけにして、目立たないところにさりげなく“ELEPHAN CLUB”のロゴを入れる方が、確かに「ファンごころ」をくすぐりますね。

ツエーゲンもオーセンティック仕様の一般販売まで3年かかりました。1年目のエレファンツですから、トライ&エラーでガンバレ!

 

一方、3年目のツエーゲンが逆に参考にしたほうが良いと思った“エレファンツ運営ブログ”が突然の閉鎖+過去の記事とコメントを全削除。チームや選手の日常を公開するって、意外に難しいのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“緑”を喰らう!

長野の帰りに明後日新聞社へ・・・

083_089  

 

 

棚田の村は、ところどころにまだ残雪。

083_067  

 

 

 

ここでの指令は、廃校舎での“アサガオの種まき”と“アサガオ棚のメンテナンス”の実行でした。

083_066 083_068 083_082  

 

 

夏になって、校舎をアサガオが覆い尽くすと、

↓ こんな感じ ↓ になる予定。

083_076  

 

 

 

でも、ロープ張りの高所作業は結構キツイ。

 

そんな、肉体労働の後には、採れたての山菜パーティが待ってました。

083_079 083_081   

  

  

ツエーゲン、金沢での開幕試合となる、

5月11日の“新緑”戦の景気づけにはもってこい?

・・・多分、向こうは大量のトマトジュースを持ち込んできそうだし

でも、“金沢西サッカー場”って! 無事に試合会場にたどり着けるのかな?サウルコス福井・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »