« OBAMAは小浜市 | トップページ | ショッピングセンターでPR活動! »

サッカー北陸国盗り物語

JFLの今シーズンの日程を見て思ったのは「北陸サッカー地図の地殻変動」。

予想されていたことですが カターレ富山 の“金沢開催”はありません。去年までは、アローズ北陸電力管内の福井と金沢で1試合づつ“地方(?)開催”していたのですが、富山で“サッカー” 石川では“バスケットボール” 福井には“ハンドボール” と競技を分けて、地域密着をはかるという方針らしく、サッカーの試合は富山に集中させるようです。

Jリーグへの“準加盟”が認められたとはいっても、“昇格”には観客動員も大切、地域との密着を強化して観客を増やしていく戦略。そのあおりで、恒例の“高岡開催”も無くなってしまい、YKKの本拠地だった魚津での試合も1試合だけ・・・。ということで、ヴァリエンテの活路は高岡にあり?

一方、京都の 佐川印刷SC はとみれば、福井での開催予定が入っていません。例年なら、テクノポートに富山県勢を迎えての試合が組まれていたのですが、チーム統合で試合数が減って福井開催ができなくなったのか、と納得したのですが、意外にも“敦賀”で 横河武蔵野FC を迎えての予定が組まれています。

新快速電車が乗り入れ、関西通勤圏入りへと向かう若狭地区ですから、この判断にも納得。滋賀県内で SAGAWA FC と Mi-O がしのぎを削っている間に、滋賀県を飛び越して敦賀の既得権を確保する戦略?あるいは更なる「佐川“大連合”」の先兵かも?

東の カターレ富山 は富山県制圧に手を取られ、西の雄 SAGAWA FC を 新興 Mi-O が釘付けに、 佐川印刷FC が若狭地方に標的を変えた今、石川県が大きな空白地帯となった・・・。

「サッカー北陸国盗り物語」が始まりそうです。

|

« OBAMAは小浜市 | トップページ | ショッピングセンターでPR活動! »

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

ツエーゲン金沢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436061/10703300

この記事へのトラックバック一覧です: サッカー北陸国盗り物語:

« OBAMAは小浜市 | トップページ | ショッピングセンターでPR活動! »