« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

サッカーの無い日曜日

ひさびさにサッカーの無い日曜日

スタジアムではなく金沢市内で午後を過ごしてみる

20073_89242011

 

 

 

21世紀美術館ではここしばらく日比野克彦のイベントを実施中

日比野克彦アートプロジェクト 「ホーム→アンド←アウェー」方式

 

サッカー好きということでも知られるヒビノ

プロジェクトのタイトルも「H&A」方式

20073_89241611  

 

 

 

無理やり行動をサッカーに関連付けてみる「サッカーの無い日曜日」

午後の金沢市内では、スタジアムで見知った顔もチラホラ

普通の場所で会うのは少し気恥ずかしい

 

 

 

来週は石川県サッカー選手権大会(天皇杯石川県予選) 決勝!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金沢VS松本

ホームタウン対決ということで、

まずは金沢 片町のチームフラッグ掲揚。

20072_041  

 

 

松本市内でも、あちこちでポスターを見かけました。

3  

 

  

  

  

グランセローズの方をもっとよく見かけたというのは内緒。

そんな、早朝散歩で見つけたポスターがコレ!

4  

 

 

金沢市民芸術村の戯曲講座が生み出した「おーい幾多郎」

9月19日に まつもと市民芸術館 実験劇場で上演するらしい。

 

金沢が生んだ哲学者 西田幾多郎の、

ちょっとユーモラスな一面も見せる作品です。

 

松本で上演するとは知らなかった。

金沢と松本のコラボレーションということで成功を祈ります!

 

5  

 

 

その、市民芸術館のご近所、松本市美術館前にあるのが、

松本が生んだ芸術家 草間弥生のオブジェ。

http://www.yayoi-kusama.jp/j/information/index.html

 

松本山雅のユニフォーム、草間弥生のデザインでどうだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金沢!ゲットゴール!!

金沢3点目、陽一のゴール!

金沢4点目、ダニロのゴール!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第3代表

7  

 

4―0でサウルコスに勝利、全社北信越の第3代表の座を確保しました。

10月に大分で開催の全国大会で優勝すれば、地域リーグ決勝大会への出場の権利を獲得できます。

第3代表、リーグ戦での決勝大会への道が閉ざされた金沢のボジションとしては良い位置取りじゃないでしょうか?

 

※ビジョンを正面に見ての観戦、やっぱり見やすいですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全社準決勝

1  

 

敗けちゃいました。

いきなり先制点、3対0となったときには、このままいけると思ったのですが、JSCの反撃で、前半終了直前に失点。後半も開始早々に点を入れられてしまい、あとはペースを取り戻すことができませんでした。結局、終了直前に逆転されて4対3で終了。

でも、この松本ラウンドは大分へのキッブを確保出来れば目的は達成できます。明日に期待。もう1試合は2対0で山雅の勝ち、明日の相手はサウルコスです。

  

  

夜は、松本に集合したサポーターで「涙目宴会」

山雅サポーターのマスターからの差し入れ、青白い炎に包まれての登場でした。プレートには”ZWEIGEN BONNE CHANCE”(多分、チャンスを生み出せ??)のメッセージ。「B」の皆さんありがとうございました。

2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中越沖地震の影響

急行「きたぐに」で糸魚川まで行き、大糸線経由で松本と思っていたのですが、中越沖地震の影響で「きたぐに」は運休中。というわけで、松本までのルートを検討中。松本行きの高速バス?それとも名古屋経由のJR?

2007_001

 

 

 

※金沢7:40分発の高速バスでの出撃決定、12:00に新島々で途中下車。1時間もあればアルウィンにたどり着ける?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初戦突破!

全社 北信越大会の1回戦は、V富山に6-0の大勝。

溜まった仕事を、今晩中に片付けて、早朝には松本に向かって出発したい。(掛け声だけ・・・。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バスツアー催行確定

日帰りバスツアーで、全社の北信越大会へ行こうと思います。

北信越大会は、松本での3日連続の試合。ツエーゲンとしても「遠方3連戦」というのは初めての経験です。オフィシャルの方でも、3日連続日帰りバスツアーを企画していました。

しかし、今年のお盆休みはとにかく長い。

クソ暑い金沢から逃げ出して、信州松本でバカンスということなのか、かなりのサポーターが現地宿泊で連続観戦をするようです。そのあおりでバスツアーの有無がビミョーですとの、クラブからの情報にやきもきしておりました。

本日、日程・料金の変更はあったものの日帰りバスの運行が確定しました。

ツエーゲン金沢公式ページ

18日は仕事の調整ができれば観戦できるかもと、こちらもまたビミョー。現時点ではまだ確定できていません。

まずは17日のヴァリエンテ戦の勝利が前提条件!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホームタウン

Photo_4

 

 

 

ふっと見上げると見慣れた小旗が!

香林坊から片町あたりまでのアーケードに、

ずらっとチームフラッグが飾られていました。

 

チームが発足して2年目、すこしづつですが地域の認知度もUP!

 

ヨーロッパみたいに、

地元チームのエンブレムが、

街なかの家や車椅子にまで、

見受けられるような日常も近いのかもしれません。 

No_2

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

腰痛予防に北スタンド

お盆を前にして大掃除、

ついでにパソコンのハードディスクも整理。

でてきた写真がコレ。

去年、アルウィンで山雅に快勝した時の写真!

そろそろイメージトレーニングを始めます。

Photo_2 Photo  

 

 

 アルウィンはとても観戦しやすい良いスタジアムなのですが、

たった一つの時計が南スタンドの後方に設置されています。

06  

 

 

 

アウェイ席での観戦だと、背中の時計が気になって、

ついつい無理な形で首や腰をひねってしまいます。(これもアウェイの洗礼?)

全社の北信越大会ではオーロラビジョンが見やすい、

北スタンドに入れるかも?と思っていたのですが、1戦目も2戦目もサブグラウンド、

メインのスタジアムが使える3戦目、

ホーム側のスタンドでツエーゲンを観戦するのは無理?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テクノポート福井

今日は福井へ!

20072_011

テクノポートスタジアムの「C大阪VS京都」を見に行ってきました。夕方6時キックオフの試合ですが、陽のあるうちはさすがに暑い。ビールが進みます。

20072_009 サブグランドでは、親子サッカー教室なんかをやっていましたが、なかなか楽しそうです。コーチが、子供たちが指示したポイントでリフティングをやるというのですが、リクエストは「背中」「おなか」「足の裏」いくらプロでもちょっと無理です。

試合は2対1でセレッソの勝ち。昇格を賭けて譲れないチーム同士でしたので、なかなか見ごたえある試合でした。

20072_012_2  ナイトゲームの照明に包まれたスタジアム!綺麗です!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北信越BCリーグ

20072_008 石川ミリオンスターズと新潟アルビレックスBCとの試合を観戦。

グラウンドの整備も選手がやったり、地元のボランティアスタッフが運営を手伝ったりの「和製ハンバーガーリーグ」です。

来週には、独立リーグの先輩、四国アイランドリーグとの交流戦も行われるようです。

20072_007 会場でアルビレックスBCのバスを発見。

サッカーの北信越リーグで、バス持ちチームといえば長野パルセイロ。昨年の長野での対戦の日が、ちょうどチームバスのお披露目の日で、少しうらやましく思ったり。マイクロバスじゃ、北信越の長距離移動には向かないよと思ったりもしました。

試合数が多く、連戦や夜間の長距離移動が多いハングリーなBCリーグだからこそ、移動の足の充実が必要なのかもしれません。チームカラーのバスには、アルビレックスの野球チームとバスケットボールチームのマークが描かれていました。

開催時期が重ならない、野球とバスケットボールの両チームで兼用するというのも、良いアイデアですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最終節は延期

中越沖地震の影響で北信越リーグの最終節は、7月22日から9月9日に延期になりました。

延期に関して、開催予定地は被害が無かったとか、野球は地震の当日でも試合をしていたとか、なでしこリーグも新潟での試合を中止にしなかったとか、いろいろ話題になり。

サポーターの移動に関しても、被災地を迂回して行き来できるとか、早朝に通過するだけだからという意見も聞こえました。

なにより、試合の開催が被災地を元気づけるという声もきかれたりしました。

20072_006

週末、県のボランティアバスで柏崎に行ってきました。

現地は落ち着きを取り戻しつつあるものの、まだまだ手助けが必要な様子、最終節の延期は賢明な判断だったと実感!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »